トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 津村記久子 > うどん屋のジェンダー、またはコルネさん

うどん屋のジェンダー、またはコルネさん (津村記久子)

うどん屋のジェンダー、またはコルネさん (著者:津村記久子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

津村記久子新刊

  • 発売日
    2018年11月28日
  • 書名
    この世にたやすい仕事はない (新潮文庫)
  • 発売日
    2018年6月7日
  • 書名
    ディス・イズ・ザ・デイ

うどん屋のジェンダー、またはコルネさん 関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

津村記久子のその他受賞歴(候補含む)

うどん屋のジェンダー、またはコルネさん 関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

M8ImpTn8amTJTaP津村記久子の浮遊霊ブラジル読んだ新刊も読みたい!うどん屋のジェンダー、またはコロネさんと言う短編うどん屋さんでまで女性客という扱いをされてチクチクとストレスが溜まるんだよ、という嫌な感じがリアルだった
chinoboshka津村記久子さんの『浮遊霊ブラジル』所収「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」に出てくる、客のパーソナルスペースにずいずい入ってくるうどん屋のおじさんも「ダメな先輩」= #ダメ先 の一例だなー。モデルになった店は僕も大好きな超人気店だったが、閉店とのこと。
inuinuoaoa最近「そこそこの年齢の人間が若い女にタメ口で話しかけてきたらタメ口で返すことについて」偶然複数の知人で話題になったのだけど、それで思い出して読み返した津村記久子の「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」そういう状況に何か強い答えを出したわけではないからこそ何度か咀嚼したくなる。
yukanak夏休みにブラジルに行くことにしたので、観光プランに役立つコミックエッセイでもないかとKindle検索して見つからず、津村記久子の短編集「浮遊霊ブラジル」を購入。当然ながら表題作も観光案内はしてくれない。「うどん屋のジェンダー、もしくはコルネさん」が良い味わい。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)