トップページ > 公募新人賞一覧 > オール讀物新人賞 > 2000年−第80回 オール讀物新人賞

オール讀物新人賞

2000年−第80回 オール讀物新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

オール讀物新人賞(オールよみものしんじんしょう)は、株式会社文藝春秋が発行する小説誌『オール讀物』の公募新人賞である。
1952年に設置された。2008年の第88回を前に規定が変更され、オール讀物推理小説新人賞と一本化された。賞は、当選作に正賞と賞金50万円が与えられる。応募原稿は、未発表のものに限る。
これまでは郵送による応募に限られていたが、2018年の第98回からはWebでも応募の受付を開始した。

第80回—2000年

オール讀物新人賞

オール讀物新人賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

オール讀物新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

オール讀物新人賞関連つぶやき

NovelAwardあと578 日『第97回 オール讀物新人賞』〆切:2017年6月20日枚数:50~100枚受賞:50万円出版社:文藝春秋/https://t.co/7CkXs5yDzT
yurubngkbotオール讀物新人賞株式会社文藝春秋が発行する小説誌『オール讀物』の公募新人賞である。『オール讀物』11月号誌上で発表される。賞は、当選作に正賞と賞金50万円が与えられる。応募原稿は、未発表のものに限る。1952年(S27)~現在
JF204北日本文学賞は文学賞であって新人賞でないことに気がついた。出版社が新人発掘を目的とした賞とは一線を画しているということだろう。オール讀物や小説現代は新人賞。小説すばる新人賞とすばる文学賞はどちらも新人賞。松本清張賞や江戸川乱歩賞はプロの応募を歓迎しているので新人賞ではないと思う。
intelli_mimic【ラ連】石田衣良の小説/オール讀物推理小説新人賞/主人公は真島誠/長瀬智也主演でTVドラマ化→『池袋ウエストゲートパーク』
LS_slot_bot1987年にオール讀物推理小説新人賞を受賞した宮部みゆきのデビュー作は「我らが○○の犯罪」?→隣人[同一リール:火車、魔術(はささやく)、理由]
QMA_Mys_Bot2[パネル]「第15回オール讀物推理小説新人賞」を受賞した、作家・赤川次郎のデビュー作は『○○○○』?[人列亡霊車魔体幽悪島] → 幽霊列車
chiba_tomo@jun_ito_info 伊東先生、恐れ入ります(*´꒳`*) 今年のオール讀物新人賞といい、先生の読書会で勉強した成果が形になって見えるのが嬉しいです。女性向けという自分にとっては新しいジャンルへの挑戦だったので、まだ一次ですがホッとしました。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)