トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 乾緑郎

乾緑郎

乾緑郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

乾 緑郎(いぬい ろくろう、 1971年 - )は、日本の小説家、劇作家、鍼灸師。東京都目黒区出身。
東洋鍼灸専門学校卒業。10代の頃から演劇を志す。小劇場を中心として活動し、俳優活動も行っていた。その一方で小説も執筆し、24歳の頃から各文学賞に投稿していた。その傍ら、劇作家として小劇場の演劇や舞台の脚本を手掛け、2008年、『SOLITUDE』が日本劇作家協会の主催する第14回劇作家協会新人戯曲賞の最終候補に残り、同協会により刊行された『優秀新人戯曲集2009』に収録される。2010年、小説でも39歳の時に『忍び外伝』で第2回朝日時代小説大賞、『完全なる首長竜の日』で第9回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した。

乾緑郎新刊

  • 発売日
    2017年11月15日
  • 書名
    決戦!大坂城 (講談社文庫)
  • 発売日
    2017年8月27日
  • 書名
    機巧のイヴ (新潮文庫)
  • 発売日
    2017年7月20日
  • 書名
    思い出は満たされないまま (集英社文庫)

受賞歴

乾緑郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

乾緑郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rekishikouro乾緑郎先生☆自作紹介今も昔も本当に-『忍び外伝』「~宿泊先でさっそくノートを取り出し、マンガの案を練ったのを覚えています(当時の私は漫画家志望だったのです)」https://t.co/Kyh97HHQpS心織筆耕の創作御姿案内 #引札収集棚
kiichiros「桶狭間の四人」刊行記念鈴木輝一郎小説講座公開講座 2017年7月23日(日)八重洲ブックセンター メインゲストは乾緑郎さん・坂井希久子さん。公開作品講評もあります。割とすぐに満席になるのでお申込みはお早めに。受付電話03-3281-8201
NU_Shinnsei名古屋大学劇団新生第54回独立公演『SOLITUDE』作:乾緑郎演出:堀部大樹会場:七ツ寺共同スタジオ12月2日(土)13:00~/18:00~12月3日(日)11:00~/16:00~詳細はこちら→… https://t.co/8XOdGgpZXz
amaebooksaleyom yom (45)(2017年8月号) (最果タヒ,ふみふみこ,青柳碧人,柏井壽,神田松之丞,岡崎琢磨,須賀しのぶ,吉川トリコ,朱野帰子,蒼月海里,三川みり,千早茜,尾崎世界観,三上延,東川篤哉,中山七里,乾緑郎,早坂吝,益… https://t.co/1ZYXGtW46y
yomyomclub【99円フェア実施中】本日から14日間、AmazonのKindleストアにてyomyomのバックナンバー(vol.44~46)を99円でお求めいただけます。vol.44では三上延、東川篤哉、最果タヒ、中山七里、乾緑郎、早坂吝、カレ… https://t.co/6v0dFU6W7x
rekinavi【新刊】講談社文庫『決戦!大坂城』(葉室麟/天野純希/乾緑郎/木下昌輝/富樫倫太郎/冲方丁/伊東潤  821円)発売。七人の作家が異なる視点から歴史を描く大好評「決戦!」シリーズ第二弾https://t.co/AU7oDcxrWB
shigakusatsuten【新刊紹介】『決戦!大坂城』講談社文庫葉室麟、木下昌輝、富樫倫太郎、乾緑郎、天野純希、冲方丁、伊東潤7人の人気作家が戦国最終決戦「大坂の陣」に参陣。 https://t.co/D01dOOHALZ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
乾緑郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)