トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 薬丸岳

薬丸岳

薬丸岳さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

薬丸 岳(やくまる がく、1969年8月26日 - )は、日本の小説家。本名は同じ漢字でやくまる たけしと読む。
兵庫県明石市出身。1988年、駒澤大学高等学校を卒業。2005年、『天使のナイフ』で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。日本推理作家協会現会員。
幼い頃から映画に熱中し、特に好きだったのはスティーブ・マックイーン。名画座に通いつめる内に、作り手になりたいと思うようになる。金子正次が脚本・主演を担当した「竜二」を見て俳優を志し、東京キッドブラザースの入団試験を受け合格するが、ミュージカルが肌に合わずに断念、半年ほどで退団した。その後、バーテンダーなどを経て、シナリオを学び始め、日本脚本家連盟ライターズスクール66期卒業、同連盟理事の脚本家西条道彦に師事していた。ライターズスクールで偶然隣の席になったことから仲良くなったのが、歌手の木山裕策であり、現在も親交が続いている。
脚本家の道も成果が出ず、漫画原作者を目指すようになり、『MANGAオールマン』の佳作に入選したこともあったが、その道にも行き詰まりを感じるようになった。そんな時に出会ったのが、第47回江戸川乱歩賞受賞作の高野和明の「13階段」であった。この作品に衝撃を受け、本格的に小説家を目指すようになった。こうして生まれたのが少年法を扱った「天使のナイフ」であり、そもそも少年法に興味を持つきっかけとなったのは、19歳の頃に起こった女子高生コンクリート詰め殺人事件であった。乱歩賞受賞当時は「秋葉俊介」というペンネームだったが、逢坂剛のアドバイスにより現在の筆名に変更した。

薬丸岳新刊

  • 発売日
    2017年7月14日
  • 書名
    Aではない君と (講談社文庫)
  • 発売日
    2017年6月21日
  • 書名
    宮辻薬東宮
  • 発売日
    2017年4月11日
  • 書名
    誓約 (幻冬舎文庫)

受賞歴

薬丸岳関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

薬丸岳関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

books_meigen「友罪」 薬丸岳 集英社文庫
nemunemufumin「Aではない君と」著 薬丸岳心を殺すのと体を殺すのとどっちが悪いのか被害者の親と加害者の親 どっちが苦しいのか#本#読書#おすめの本#おすすめの小説
mariosumasuma薬丸岳ほんと読みにくいけどほんと好き
monkici0_1よく考えたら「Aではない君と」は昨日買ったから1日で読んでしまったのか。続きを読まずにいられない、そんな作品でした。薬丸岳の作品は初めて読んだけど、また一人、いい作家先生に出会えました。他の作品が気になる。天使のナイフはWOWOWドラマで見たから後回しかな。
hokusai125『友罪』やるんだったらどこかで『死命』を映画にしようって会社はないのかな。薬丸岳作品を脚本にするならば絶対俺だと思う。これはもう自信ある、感性のシンクロ率において。
chinatty0521@sp_sakura 昨日のタイムラインで感想ツイート流れてしまいましたが『Aではない君と』(作者・薬丸岳)という新刊文庫です☺️
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
薬丸岳さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)