トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 三浦明博

三浦明博

三浦明博さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

三浦 明博(みうら あきひろ、1959年5月28日 - )は、日本の小説家、コピーライター。
宮城県栗原郡築館町(現在の栗原市)出身。明治大学商学部卒業。仙台市の広告会社でコピーライターとして勤務後、1989年に独立。現在はフリーランスで活動している。
2000年、シンククエスト@ジャパン学際部門、小学生向けのインターネット環境教育ソフト『ふしぎのとびら』でプラチナ賞受賞。同年、第46回江戸川乱歩賞最終候補。
2002年、「亡兆のモノクローム」(刊行時『滅びのモノクローム』に改題)で第48回江戸川乱歩賞を受賞しデビューする。
滅びのモノクローム(2002年8月 講談社 / 2005年8月 講談社文庫)
死水(2003年8月 講談社 / 2007年7月 講談社文庫)
サーカス市場(2006年3月 講談社 / 2009年3月 講談社文庫)
罠釣師(2006年6月 文藝春秋)
コワレモノ(2008年6月 サンガ)
失われた季節に(2008年9月 講談社)
感染広告(2010年2月 講談社 / 2012年3月 講談社文庫)
黄金幻魚(2011年4月 講談社)
盗作の報酬(2012年5月 講談社)
五郎丸の生涯(2012年7月 講談社)
第48回

三浦明博新刊

  • 発売日
    2018年3月25日
  • 書名
    集団探偵
  • イラストレーター
    山口 尚美

受賞歴

三浦明博関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

三浦明博関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

toshizohflyキャンプ時の読書用に三浦明博氏の本を購入。三浦氏はフライフィッシャーでもあり、滅びのモノクロームで江戸川乱歩賞を受賞した作家。フライフィッシャーだけあり、物語中にフライフィッシングが出てきたりするので、フライフィッシングや推理… https://t.co/ioDUpNkxkc
chewing_gum0105蟲師好きな人は山白朝子作品も超好きだと思うので読んでくださいついでに弥栄堂好きな人は三浦明博さんの『サーカス市場』って連作短編なかなか好きだと思うので読んでくださいあと芦辺拓さんの『奇譚を売る店』、連作短編好きな方きっと気に入ると思うので読んでください
rian4214最近読んだ本二人の推理は夢見がち/青柳碧人オフィス ハック/本兌有・杉ライカ・画:オノ・ナツメ集団探偵/三浦明博ラプラスの魔女/東野圭吾#読書 https://t.co/OqmebZCUai
JPmysteryBD三浦 明博(みうら あきひろ、1959年5月28日 - )『滅びのモノクローム』『感染広告』
lighthappy1#読了。「ゴッド・スパイダー」三浦明博。 https://t.co/bgUVz8AbWR 日々野は、人口蜘蛛糸の量産化に取り組んでいた。ある日、学生時代の友人・片桐の企業が実用化に成功したとのニュースが入る。一方、新聞記者の広瀬… https://t.co/RZqX7pFvWS
yuri_tamazusa#美しいと思う小説のタイトル「滅びのモノクローム/三浦明博」「冷静と情熱のあいだ/辻仁成・江國香織」
SAKAI_bros三浦明博『集団探偵』読了。連作五本の中盤までは、正直、ちょっとミステリとしてもキャラクタードラマとしても弱い感じだったが、第四話を経た最終話、チームと別行動をとって孤軍奮闘する主人公の成長した感じは好ましい。まだまだ話の伸びしろはあるようなので、続編は出ますよね?(由)#ミステリ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
三浦明博さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)