トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 井沢元彦

井沢元彦

井沢元彦さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

井沢 元彦(いざわ もとひこ、1954年2月1日 - )は、日本の歴史小説作家・推理作家・歴史研究家。元TBS報道記者。愛知県名古屋市出身。
date=2017年7月31日 (月) 04:45 (UTC)|section=1
東京都立千歳高等学校(東京都立芦花高等学校の前身の一校)、早稲田大学法学部卒業。大学在学中「倒錯の報復」が江戸川乱歩賞候補となる。大学卒業後、TBSに入社。報道局(政治部)記者時代の1980年に『猿丸幻視行』で第26回江戸川乱歩賞を受賞。
2012年1月、中京独立戦略本部の本部員に就任。2012年4月、種智院大学客員教授。

井沢元彦新刊

  • 発売日
    2018年5月8日
  • 書名
    逆説の日本史 21 幕末年代史編4: 高杉晋作と維新回天の謎 (小学館文庫)
  • 発売日
    2018年4月25日
  • 書名
    友情無限 (角川文庫)

受賞歴

井沢元彦関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

井沢元彦関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

im_philosopher#逆説の日本史18・黒船来航と開国交渉の謎(井沢元彦)読了黒船来航が突然でないことや開国交渉の稚拙さがよくわかった。
tmina48_re2pect俺が高校生だったころに船橋市の図書館で西尾幹二氏とか、井沢元彦氏とかの著書が燃やされたという事件があったので、今回の件も「新たな焚書か?」と思ったが、船橋市のように特定の思想に基づくものではなく、在庫を整理する意図のもとで行われた… https://t.co/qXyf68UwMb
raisen_bot2_qmaNo.222 次の歴史ミステリと、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒猿丸幻視行―井沢元彦、北斎殺人事件―高橋克彦、邪馬台国の秘密―高木彬光
a_ranking_newsAmazon歴史・地理 新着ランキング7位 井沢元彦『日本史真髄(小学館新書)』https://t.co/YcLSVPJidz
fish_after_fish@taroYMD55 @hesocha_twi 井沢元彦氏の発言によると、『八重の桜』で反長州を喧伝し過ぎたため、急遽、『花燃ゆ』をねじ込んでしまったため、大河ドラマのローテーションが狂ってしまったそうです。もう、戻らないですよ。
blue_glass_bird2~4巻しか流し読みできなかったが、ローマ人の物語は面白かった。塩野七生氏の著書は良書が多い。井沢元彦氏の逆説の日本史も面白いが、スケールの大きさや民族問題、人間の醜悪さを見るにはローマ人の物語の方が良いと思う。
pixynobu言霊は『逆説の日本史』の井沢元彦氏が専門分野ですが、この弊害の大きさと、現在も日本人に染み付いていることを教育で正していく必要がありますね。今の学校教育の現状を見ると、悲観的になりますが…。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
井沢元彦さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)