トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 喜多喜久

喜多喜久

喜多喜久さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

喜多 喜久(きた よしひさ、1979年 - )は、日本の小説家。
徳島県三加茂町(現・東みよし町)出身。兵庫県在住。徳島県立脇町高等学校卒業。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。現在は大手製薬会社の研究員として勤務している。2010年、『ラブ・ケミストリー』(応募時のタイトルは「有機をもって恋をせよ」)で第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞する。2011年、同作で小説家デビュー。ペンネームの由来は「名字は本名で、縁起のいい名前を」という思いから。井上喜久子のファンである。
=

喜多喜久新刊

  • 発売日
    2018年6月21日
  • 書名
    「はじめまして」を3000回
  • 発売日
    2018年5月8日
  • 書名
    推理は空から舞い降りる 浪速国際空港へようこそ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
  • 発売日
    2018年1月23日
  • 書名
    死香探偵 - 尊き死たちは気高く香る (中公文庫)

受賞歴

喜多喜久関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

喜多喜久関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

juriueno_bot【リケジョ探偵の謎解きラボがついに文庫化!】上野樹里さんが演じた友永久里子!熱血女性科学者・理系女子のリケジョ探偵が、謎を解く!著・喜多喜久 2017年5月9日発売!#上野樹里#リケジョ探偵の謎解きラボ楽天ブックスhttps://t.co/J1HTosTtq5
tomokoonishi昨日のみつばち古書部のイベントでは水沢秋生さんVS喜多喜久さんのショートショート対決にも燃えましたが、個人的には喜多さんにサインをしてもらった際、インクがつかないように間に挟みこむ紙(あれの名称がわかりません)がないからと口でふーふーして乾かしていたお姿にも萌えました。
iyasaka_y昨日は、木下昌樹先生のサイン会➡巨大パフェと七人で戦い➡みつばち古書部で、喜多喜久先生と水沢秋生先生のショートショート対決を観戦いたしました~大西智子先生と山本功次先生も来られて、二次会では作家さん四人も!執筆作法をじっくり… https://t.co/ECo9JStprq
novelist_debut●喜多喜久 『ラブ・ケミストリー』 (2011年3月)
mikipuchi『化学探偵Mr.キュリー6 喜多喜久』覚え書き(メモ)&日記new|https://t.co/n6m7vEClW2
tanteisanbot喜多喜久の「ラブ・ケミストリー」は第九回このミス大賞の優秀賞を取った作品だな。タイトル通り、この話は草食系な理系男子の主人公が恋を成就させようと奮闘する話だ。推理小説いうよりは恋愛小説に近いけど、ミステリ要素はちゃんとあるから、恋愛モノが好きな人にオススメするよ
packingdoshoten二宮くんを原石堂さんと喜多喜久さんに自慢してきた!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
喜多喜久さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)