トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 喜多喜久

喜多喜久

喜多喜久さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

喜多 喜久(きた よしひさ、1979年 - )は、日本の小説家。
徳島県三加茂町(現・東みよし町)出身。兵庫県在住。徳島県立脇町高等学校卒業。東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。現在は大手製薬会社の研究員として勤務している。2010年、『ラブ・ケミストリー』(応募時のタイトルは「有機をもって恋をせよ」)で第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞する。2011年、同作で小説家デビュー。ペンネームの由来は「名字は本名で、縁起のいい名前を」という思いから。井上喜久子のファンである。
=

喜多喜久新刊

  • 発売日
    2018年11月6日
  • 書名
    科警研のホームズ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
  • 発売日
    2018年10月6日
  • 書名
    プリンセス刑事 (文春文庫)
  • 発売日
    2018年9月20日
  • 書名
    マダラ: 死を呼ぶ悪魔のアプリ (集英社文庫)

受賞歴

喜多喜久関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

喜多喜久関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kusudama_zoo化学の楽しさ、小説で伝える‐薬にちなんだ謎解きが人気 薬学出身の小説家 喜多喜久さん https://t.co/LtlAISNHTP @yakuji_nippo_psさんから大学の研究室を舞台に有機合成といった化学、薬にちなん… https://t.co/AwrMLiSTF0
magicalajyosi『猫色ケミストリー』喜多喜久 入れ替わり - つなの意見。 https://t.co/DG2CzQ1Xaw
honzuki_jp素晴らしき推理力。さすが優秀な元研究員 『科警研のホームズ/喜多喜久/宝島社』 https://t.co/5ERBXY0ufM #本が好き
tanteisanbot喜多喜久の「ラブ・ケミストリー」は第九回このミス大賞の優秀賞を取った作品だな。タイトル通り、この話は草食系な理系男子の主人公が恋を成就させようと奮闘する話だ。推理小説いうよりは恋愛小説に近いけど、ミステリ要素はちゃんとあるから、恋愛モノが好きな人にオススメするよ
mainiti_saboten空気読めないヤツなんですけど、喜多喜久「化学探偵Mr.キュリー」のキュリーがローさんみ溢れてた
freight55喜多喜久さんの作品のモデルになったと思わしき空港着
wa_waa_waaa喜多喜久捏造のロジック 科学探偵Mr.キュリー ラブ・ケミストリー https://t.co/uzNTFYpcO3
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
喜多喜久さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)