トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上龍 > 共生虫

共生虫(村上龍)

共生虫(著者:村上龍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:共生虫 (講談社文庫)
  • 著者:村上 龍
  • ページ数:320
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062736969
  • ISBN-13:9784062736961

共生虫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.5.31 村上龍氏の小説の主人公から、若い男性の姿が消えた理由

    「しばらく現代の若者を描いた作品を書いていない」 これは、村上龍氏のエッセイ集『櫻の樹の下には瓦礫が埋まっている。』のなかの一文です。村上氏が若者を描いた作品は、厳密に言うと、社会的引きこもりを描いた『共生虫』(2000年)や、援助交際をテーマにした『ラブ&ポップ』(1996年)あたりが最後となっています。

村上龍のその他受賞歴(候補含む)

共生虫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

syotaro1284sino顎を殴りつけた。顔が斜めにねじれ、下を強く噛んでしまった。急に兄が現れた驚きと殴ら『共生虫』村上龍
god_arrow_jian村上龍『共生虫』をもう何回めかわからないが読み終わった思うのは、2019年、現実は空想を超えたかなということ
UedaShin_00@sun_koubun マスタードガス⁉️村上龍先生の『共生虫』に出てきましたね
tochimenbowマスタードガスを舐めてる人はいっぺん村上龍の『共生虫』などを読んでみるといいど。 RT
_u3no_完全に精神が病んでいるところからようやく自身の中の安寧に辿り着けた ような作風の変化でその流れを追った展示がすごく良かった!村上龍の共生虫読了した時の気持ちを思い出した…はたから見たら精神狂ったままでも、自身の中で救いをようやく手に出来たんだな、という
sedorikid美容師の人に「それ、良いですね」とか「文字、めっちゃ小っちゃい、読み難くないです?」とか言われてて、お前は活字の本を読んだことがないのか。ちなみにそのとき私が読んでいたのは、村上龍の共生虫という本。文庫で出てたよね。 https://t.co/zaefEY4Ayq
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)