トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上龍 > 限りなく透明に近いブルー

限りなく透明に近いブルー(村上龍)

限りなく透明に近いブルー(著者:村上龍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)
  • 著者:村上 龍
  • ページ数:176
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062763478
  • ISBN-13:9784062763479

村上龍新刊

  • 発売日
    2020年4月8日
  • 書名
    すべての男は消耗品である。 最終巻 (幻冬舎文庫)

限りなく透明に近いブルー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上龍のその他受賞歴(候補含む)

限りなく透明に近いブルー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

michi550711二人のおすすめの小説を読んでみたい。小説読んだことないから。恋について僕が話そう/秋元康インタビュー/飛鳥涼限りなく透明に近いブルー/村上龍しか読んだことない。
booktitle_bot『限りなく透明に近いブルー』村上龍
le_bal_des_Laze吉原完さん1976年生まれか。皆まだ若いんだな。私はもう高3だった
kt_chocolat_bot限りなく透明に近いブルーは、村上龍。限りなく公明に近いグループは、創価。限りなく温泉に近いプールは、温水プール。限りなく欧米に近いペルーは、アグアリコ村。限りなく童貞に近いグループは、素人童貞。限りなく能面に近いブスは、可哀相。
oregairu_parody1巻p.86 村上龍の小説かよ…『限りなく透明に近いブルー』から。芥川賞受賞作。#oregairu#俺ガイル
mona21682人生は本当はシンプルなものでむずかしくしているのはわたしたち自身なのだ村上 龍(1952-)小説家。『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞、及び芥川龍之介賞を受賞。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)