トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上龍 > 限りなく透明に近いブルー

限りなく透明に近いブルー(村上龍)

限りなく透明に近いブルー(著者:村上龍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)
  • 著者:村上 龍
  • ページ数:176
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062763478
  • ISBN-13:9784062763479

村上龍新刊

  • 発売日
    2018年1月4日
  • 書名
    オールド・テロリスト (文春文庫)

限りなく透明に近いブルー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上龍のその他受賞歴(候補含む)

限りなく透明に近いブルー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

berrynights限りなく透明に近いブルー/村上龍 監督、脚本、原作/三田村邦彦、中山麻理、平田満、中村晃子、ピーター 他出演 -陶酔と幻想の日々をスキャンダラスに描く衝撃の芥川賞作 ★★★☆☆ 初監督、三田村デビュー作。何者かでありたい若者、ドラ… https://t.co/TdY4fgwNXQ
booktitle_bot『限りなく透明に近いブルー』村上龍
kwannshinyameおい!村上龍!限りなく透明に近いブルーの精液を射精すること、死んでもやめんじゃねえぞ!
kinounosashimi村上龍は福生でラリパッパになって女装して米軍に抱かれて「サラリーマンはできない」って比較的若い段階で思っていて、限りなく透明に近いブルーを書いた。ぼくは29歳でサラリーマンはできないと悟った。これでよーやくスタートラインに立った。
2smnN2EJiJiDTUQ(11)迷った挙句に好きな小説と短編集を挙げてく。江國香織『きらきらひかる』『すいかの匂い』山田詠美『放課後の音符』『姫君』『僕は勉強ができない』『風葬の教室』村上龍『限りなく透明に近いブルー』梶井基次郎『檸檬』三島由紀夫『仮面の告白』東野圭吾『名探偵の掟』など。
novelist_debut●村上龍 『限りなく透明に近いブルー』 (1976年)
nekonichuuuru久しぶりに村上龍「限りなく透明に近いブルー」を読んだ。相変わらずな粘着質で、不安感と猜疑心を煽る内容。好きになれない。繊細なモヤビギさんには、読むのおすすめしないな。#個人攻撃はやめて
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)