トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上龍 > 半島を出よ

半島を出よ(村上龍)

半島を出よ(著者:村上龍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:半島を出よ (上)
  • 著者:村上 龍
  • ページ数:430
  • 出版社:幻冬舎
  • ISBN-10:434400759X
  • ISBN-13:9784344007598

半島を出よ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上龍のその他受賞歴(候補含む)

半島を出よ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

megtaki37村上龍の作品は多分「半島を出よ」位しか読んだ事無いと思うんだけどなかなか衝撃的だったので又読み返してみたいと思って探してみたけど無かった。実家かなあ?
Lunalovebyte@sougetu_basil 面白そう思う本が出てくるとけっこう読みふけりますけど、最近本屋にも行ってない^^;最後に読んだの…村上龍さんの『半島を出よ』だ
blue_sliding村上龍『半島を出よ』を読み返したい気持ちに駆られているが、体力的・時間的に可能かどうか自信が持てない…そんなことをアタマで考えている間は読み始められない、ということは経験上知っている…
LunaRapisu46こういうの読むと村上龍の「半島を出よ」の冒頭が思い出されます。 https://t.co/Isig6tLd9e
hazukin0809そんな気持ちの悪いヒロイズムはやめろよ、タテノ。俺たちはみんなで戦いたいから一緒にいるわけじゃないんだ。行きたいなら行け。行きたくないなら行くな。お前のやりたいことをやれよ。村上龍「半島を出よ」より
cf_yuzo_botここ何日か急に寒くなってきて秋だなと今更に思う。村上龍の「半島を出よ」は、才能と執念が圧巻で今までの村上さんの小説の中で一番良かった。一番すごかった。
kouzu2005年に村上龍が発表した「半島を出よ」という小説は、経済的に行き詰まって国全体が貧しくなり、極右的な発言をする政治家が持てはやされるようになった架空の2011年の日本が舞台なんだけど、年代こそ違えどかなり的確な未来像を言い当てていたんだな、と今にして思うことしきり
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)