トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 円城塔 > 道化師の蝶

道化師の蝶(円城塔)

道化師の蝶(著者:円城塔)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:道化師の蝶
  • 著者:円城 塔
  • ページ数:178
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062175614
  • ISBN-13:9784062175616

道化師の蝶関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

円城塔のその他受賞歴(候補含む)

道化師の蝶関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bookhunterosaka青い脂/ソローキン長いお別れ/チャンドラー道化師の蝶/円城塔ねじまき鳥クロニクル/村上春樹異邦人/カミュ金閣寺/三島由紀夫夜光虫/馳星周カンガルーノート/安部公房勝手に生きろ/ブコウスキーナインストーリーズ/サリ… https://t.co/ChZ796QzoY
akutagawa_syou飛行機で移動しつつ銀製の捕虫網でアイデアをすくい上げる実業家と、飛行機の上だけで読まれる小説を書く作家の冒険。芥川賞受賞作『道化師の蝶』円城塔
KinjiKamizaki同時収録の「松の枝の記」はその構造が比較的わかりやすく、こちらを読むことで表題作の「道化師の蝶」もなんとなく理解できるといった印象。そして、解説が非常に秀逸。円城塔が書きたかったことがだいぶわかりやすく書かれていると思う。というか、これが無いと表題作は全然意味がわからん(笑)
rairen_bot1:東京大学大学院出身 2:妻はホラー作家田辺青蛙 3:2011年下半期の芥川賞受賞者 4:「道化師の蝶」「烏有此譚」 A:円城塔 うゆうしたん、たなべせいあ、えんじょうとう
mimime_jimoku#名刺代わりの小説10選カニバリストの告白/デヴィッド・マドセン陰陽師/夢枕獏検屍官/パトリシア・コーンウェルぬかるんでから/佐藤哲也御手洗潔シリーズ/島田荘司キッチン/吉本ばななかにみそ/倉狩聡つめたいよるに/江國香織道化師の蝶/円城塔仙台ぐらし/伊坂幸太郎
Yo_mukoda645新幹線や飛行機に乗ると、円城塔さんの「道化師の蝶」が読みたくなりますね…。飛行機の中でこそ生まれる着想があるのではないか、みたいな…
illegalut円城塔好きの私としては読んだ中では、『Boy’s surface』『Self-reference ENGINE』『文字渦』『これはペンです』『オブ・ザ・ベースボール』『道化師の蝶』『バナナ剥きには最適の日々』『プロローグ』の順に奇妙で好き。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)