トップページ > 公募新人賞一覧 > 松本清張賞 > 2012年−第19回 松本清張賞

松本清張賞

2012年−第19回 松本清張賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

松本清張賞(まつもとせいちょうしょう)は、1992年(平成4年)に死去した松本清張の業績を記念して1993年(平成5年)に創設された、良質な長篇エンターテインメント小説(第11回以降。第10回以前に関しては後述)を表彰する公募の文学賞。公益財団法人日本文学振興会が主催、文藝春秋が運営する。

第19回—2012年

参考情報:結果発表

松本清張賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

松本清張賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

松本清張賞関連つぶやき

mys_sus_bot【タイピング】1998年に第5回松本清張賞を受賞した、作家・横山秀夫のデビュー作は『○の季節』?→陰
hotate_shinkawa松本清張賞受賞作『震雷の人』の作者・千葉ともこさんから、有り難いご感想頂きました✨✨ありがとうございます!千葉さんは、同門・同高校・同干支・同年デビューで、前世は親類か仇敵だったのかしら(?)ってほどご縁があるのです。『震雷の人』… https://t.co/Bd0JVvUQcB
noji2207未須本有生『推定脅威』を読む。飛行中に墜落した自衛隊の戦闘機に関する疑惑から始まる松本清張賞受賞サスペンス。航空機開発にまつわる専門用語がもりもりに盛り込まれているがとっつきにくさはなく、登場人物たちのロマンスもあり、もちろんサスペンスフルなストーリーでおもしろかった。
kei_inukai_2020次は松本清張賞とオレンジ文庫のノベル大賞の結果待ち。
dNzknvh0FrWS4YA読みました。天才画の女/松本清張売り物の本をつまみ読み。少し古いですが、社会派ミステリを堪能。ちなみに、解説は中島河太郎氏。第一回江戸川乱歩賞受賞者です。 https://t.co/1art1WdkT5
brat0528ナイス 【宮部みゆき責任編集 松本清張傑作短篇コレクション 下 (文春文庫)/松本 清張】上 中巻と同じで 宮部さんの前口上が まず良い( ◠‿◠ )そして 今回は松本清張賞を受賞された 山本兼… → https://t.co/om3awkpMJm #bookmeter
chiba_tomo新年のご挨拶もままならぬほど、年末年始とゲースロ沼におりました。喪中につき謹賀のご挨拶は控えますが、今年もどうぞよろしくお願いします。昨年は、松本清張賞受賞とデビュー作の刊行と自分にとって忘れられない年となりました。今年はこれま… https://t.co/0cbCBlthSY
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)