トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 藤沢周

藤沢周

藤沢周さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

藤沢 周(ふじさわしゅう、1959年1月10日 - )は日本の小説家、法政大学教授。
新潟県西蒲原郡内野町(現・新潟市西区)出身。神奈川県鎌倉市在住。新潟明訓高等学校、法政大学文学部卒業。書評誌『図書新聞』編集者などを経て1993年『ゾーンを左に曲がれ』(『死亡遊戯』と改題)でデビュー。1998年『ブエノスアイレス午前零時』で第 119 回芥川賞受賞。日本文学協会に所属する研究者。2004年より母校・法政大学経済学部の教授に就任し、「文章表現」「日本文化論」などを講じている。直木賞作家の藤沢周平とは、名前は似ているが無関係で、藤沢周平がペンネームであるのに対し、藤沢周は本名である。
*『死亡遊戯』(1994、河出書房新社)のち文庫
*『SATORI』(1995、河出書房新社)のち文庫
*『刺青』(1996、河出書房新社)のち文庫
*『ソロ』(1996、講談社)のち文庫
*『サイゴン・ピックアップ』(1997、河出書房新社)のち文庫
*『境界』(1998、講談社)
*『ブエノスアイレス午前零時』(1998、河出書房新社)のち文庫
*『スミス海感傷』(1998、集英社)のち文庫
*『陽炎の。』(1998、文藝春秋)のち文庫
*『スモーク・オン・ザ・ナイフ』(1999、河出書房新社)
*『マダム・グレコ』(1999、河出書房新社)
*『礫』(1999、講談社)
*『鎌倉古都だより』(2000、新潟日報事業社)
*『オレンジ・アンド・タール』(2000、朝日新聞社)のち光文社文庫 
*『愛人』(2000、集英社)のち文庫
*『奇蹟のようなこと』(2000、幻冬舎)のち文庫 
*『さだめ』(2000、河出書房新社)のち文庫
*『黒曜堂』(2000、マガジンハウス)
*『藪の中で…』(2001、徳間書店)のち文庫
*『紫の領分』(2001、講談社)のち文庫
*『雨月』(2002、光文社)のち文庫
*『ダローガ』(2003、新潟日報事業社)「雪闇」と改題、河出文庫
*『箱崎ジャンクション』(文藝春秋、2003)のち文庫
*『焦痕』(集英社、2005)
*『第二列の男』(作品社、2005)
*『幻夢』(文藝春秋、2007)
*『心中抄』(河出書房新社、2007)
*『キルリアン』(新潮社、2009) 
*『波羅蜜』(毎日新聞社、2010)のち光文社文庫
*『武曲』(文藝春秋、2012)のち文庫
*『界』(文藝春秋、2015)
*『武蔵無常』(河出書房新社、2016)
*『サラバンド・サラバンダ』(新潮社、2016)

藤沢周新刊

  • 発売日
    2019年6月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版26号 (文春e-book)
  • 発売日
    2019年4月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版25号 (文春e-book)
  • 発売日
    2019年4月10日
  • 書名
    界 (文春文庫 ふ)

受賞歴

藤沢周関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

藤沢周関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

BIBLIOTHEQUEa【不埒な人……女の囁きが脳裏に響く時、作家の生は、日常を彷徨い出す。狂っているのは、世界か、私か――藤沢周、新たなる代表作!】藤沢 周『あの蝶は、蝶に似ている』https://t.co/Q6HxHECPdV
oishiilistkana中華街のあの酸辣湯。狂喜乱舞の味覚のカオスが、僕を、世界を豊かにする【藤沢周『明日、カウンターの地平線で』】https://t.co/TKx1AXP7AK#横浜中華街 https://t.co/Mk96NrdbQ5
iwabun1927藤沢周さんが、武田泰淳『滅亡について』(岩波文庫)をご紹介くださいました。ありがとうございますーー「時代と世界の底の底まで下りて掴んだ真理を綴った表題作は、戦後文学の記念碑的作品」 https://t.co/CXaHwCyD4W
AinuHateCounter東京新聞・中日新聞、2018年11月4日朝刊の「藤沢周さんの3冊の本棚」で、『反ヘイト・反新自由主義の批評精神』が紹介。https://t.co/yP8X3GQi8h
amaebooknew別冊文藝春秋 電子版26号 (文春e-book) (澤田瞳子,円居挽,藤沢周,門井慶喜,夢枕獏,久世番子,瀬尾まいこ) が、Kindleストアで予約開始されました。6/20(木)配信。https://t.co/T3f6h7BwaE
shino_verse私は小説を書き、カブトムシを弾き語れるようにする約束をした。彼女には岡崎京子のピンクと、藤沢周の刺青と、佐藤多佳子の黄色い目の魚をお土産に借した。彼女は笊だから、最後の方は私だけベロンベロンでありやした。好きな人と飲む酒は進む。進… https://t.co/aHMkNQMFDT
raisen_bot_qmaNo.150 次の1990年代の芥川賞受賞者とその受賞作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒柳美里―家族シネマ、藤沢周―ブエノスアイレス午前零時、藤野千夜―夏の約束
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
藤沢周さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)