トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 車谷長吉

車谷長吉

車谷長吉さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

車谷 長吉(くるまたに ちょうきつ、1945年7月1日 - 2015年5月17日)は日本の作家、随筆家、俳人。本名、車谷 嘉彦(くるまたに

受賞歴

車谷長吉関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.9.20 今さら聞けない8大文学賞―世界の文学賞から読み解く現代小説の今

    芥川賞に直木賞、ノーベル文学賞まで、8つの賞から文学の最先端をのぞく、史上初の世界文学賞ガイド『世界の8大文学賞~受賞作から読み解く現代小説の今~』が2016年9月23日(金)に発売される。

  • 2015.5.18 直木賞作家の車谷長吉さんが死去

    濃密な文章で反時代的な私小説を書いた直木賞作家の車谷長吉(くるまたに・ちょうきつ、本名・嘉彦=よしひこ)さんが17日、死去した。

  • 2014.3.1 人気作家らが文学論巡り激論

    人気作家を数多く輩出してきた芥川賞と直木賞が、ことしで150回の節目を迎えたことを記念して「芥川賞&直木賞フェスティバル」が東京・丸の内で開かれ、綿矢りささんや道尾秀介さん、宮部みゆきさんなど歴代の受賞作家たちが文学論や創作手法などを巡って議論を繰り広げました。

車谷長吉関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bunkoitigyo将来自分に然るべき文書が書ける日が来ないにしても、私は原稿用紙二万六千枚、自分の中に空井戸を掘って見ようと決心していた。『塩壷の匙』車谷長吉(新潮文庫)https://t.co/G5kOiT6ZpU
other_water車谷長吉と書いて「くるまたに ちょうきつ」
luvjpgr021人生は毎日迷いの連続です。その迷いの段階で、必ずより困難な道の方を選んでいけばそこから新しい道が開けてきます。普通、人はより楽な道を選んでしまうので迷いや落とし穴に落ちてしまうのです。(朝日新聞「悩みのるつぼ」車谷長吉)
kot_book車谷長吉(くるまたにちょうきつ) https://t.co/EOOQeWjWvT
hit4boy車谷長吉『赤目四十八瀧心中未遂』昭和の尼崎が舞台の私小説。怪しげな人々に囲まれ出口を見いだせない鬱勃とした日々。底辺感が辛気臭くて読み進めながら気が滅入ります。それだけ作品に力があるのでしょう。ラストはややいい感じにまとまりましたか。https://t.co/4448b63kiA
luvjpgr15人生は毎日迷いの連続です。その迷いの段階で、必ずより困難な道の方を選んでいけばそこから新しい道が開けてきます。普通、人はより楽な道を選んでしまうので迷いや落とし穴に落ちてしまうのです。(朝日新聞「悩みのるつぼ」車谷長吉)
luvjpgr10人生は毎日迷いの連続です。その迷いの段階で、必ずより困難な道の方を選んでいけばそこから新しい道が開けてきます。普通、人はより楽な道を選んでしまうので迷いや落とし穴に落ちてしまうのです。(朝日新聞「悩みのるつぼ」車谷長吉)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
車谷長吉さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)