トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 安部龍太郎

安部龍太郎

安部龍太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

安部 龍太郎(あべ りゅうたろう、1955年6月20日 - )は、日本の小説家。本名 良法。日本文芸家協会会員日外アソシエーツ現代人物情報より。日本ペンクラブ会員朝日新聞人物データベース
福岡県八女市(旧・黒木町)生まれ。国立久留米工業高等専門学校機械工学科卒。
学生時代から太宰治、坂口安吾などの作品を読み、作家を志して卒業後上京日外アソシエーツ現代人物情報より。東京都大田区役所に就職、後に図書館司書を務める。
1987年に退職し、創作活動に専念する読売人物データベース。1988年の『師直の恋』でデビュー。
『週刊新潮』に連載した『日本史 血の年表』(1990年に『血の日本史』として刊行)で注目を集め、「隆慶一郎が最後に会いたがった男」という逸話が生まれた。

受賞歴

安部龍太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

安部龍太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rihokazu時代小説だけど安部龍太郎さんの「家康」も元康お市のラブロマンス的な事は書いてあったなぁ〜家康という人を知らなかった時なんでへーと思って読んでだな
9X18f1MmRvsQtvN【帝国陸軍は航空母艦を3隻持っていた
manon20200701ごめんなさい、著者のお名前(漢字)を間違えました。✨安部龍太郎先生✨
kurumesoukyoku八女市文化連盟連合会による文化講演会が29日、同市本町のおりなす八女で開かれました。同市黒木町出身の直木賞作家、安部龍太郎さん(67)が「八女に生まれて」のテーマで講演。「八女に生まれて、核心としてあるのは反骨精神」と、ふるさと八… https://t.co/bsUHujswhD
raisen_bot_qmaNo.200 次の第148回直木賞の候補となった作品と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒ふくわらい―西加奈子、等伯―安部龍太郎、何者―朝井リョウ
nikkei_bunka安部龍太郎「ふりさけ見れば」(539)https://t.co/GA3N8upSut
kuha419_5【銀嶺のかなた―利家と利長(29)】第一章 手取川(29)安部龍太郎 (北國新聞デジタル 有料) https://t.co/n5yeUtN9Vm手取川を渡る舟を調達するため、命がけのやりとりが始まる
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    安部龍太郎さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)