トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > エロチック街道

エロチック街道(筒井康隆)

エロチック街道(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:エロチック街道 (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:323
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171173
  • ISBN-13:9784101171173

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2018年11月25日
  • 書名
    日本列島七曲り (角川文庫)
  • 発売日
    2018年11月22日
  • 書名
    不良老人の文学論
  • 発売日
    2018年10月25日
  • 書名
    ホンキイ・トンク (角川文庫)

エロチック街道関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2006.10.27 作家の読書道:第60回 中原 昌也さん

    非常に個性的かつ魅惑的な作風で、読者を奇妙な感覚に誘ってくれる中原昌也さん。小学校時代のSF好きに始まり、実に幅広い読書歴の持ち主。音楽活動でも実績を持ち、映画にも精通している彼は、どんな本を好んできたのか。そして、そんな彼の目から見た、今の文学とは? 忌憚ない、生の声を聞かせてくれています。

  • 2004.9.30 作家の読書道:第35回 モブ・ノリオさん

    デビュー作『介護入門』でいきなり芥川賞受賞という快挙を成し遂げたモブ・ノリオさん。本作は自分の実体験に基づいて、自分の記憶を固着させたい、と思い立って書かれたもの。が、はるか以前、中学生時代にも、モブさんは小説家を志望し、その後も文学に興味を持ちつづけていた時期があったとか。そんな彼の読書歴を、たっぷり聞かせてもらいました。

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

エロチック街道関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mossdeer006筒井康隆で思い出したけど部屋がコンパクトなジャングルなので読みかけのエロチック街道を見失った
okiraku_k→定義不能な物語なのだが、自分の感覚ではまさしくこれが「幻想小説」のど真ん中とも言える。筒井康隆「エロチック街道」からエロティックな部分を抜いたり、あるいは南條竹則『幻想秘湯巡り』の紀行と幻想の比率を逆転にするとこんな感じになるのかも。内田百間が好きな人にもおすすめだと思う。
consaba菊地成孔 小説にサウンドトラックはあり得るか 第5回 筒井康隆の『エロチック街道』寄り添う音楽 | Matogrosso https://t.co/f2R02HPkb4 #denpa954 #radiko #tbsradio
tokunaga_kenji「穴」はそうだ、筒井康隆の中編に似てると思ったんだ。「エロチック街道」。もちろん全然ちがうが。受けた感じがね。SFの匂いは、あんましないんだよなー。するけどな。
tamaqueque#あなたの本棚のあいうえおあ アルファルファ作戦、あるいは酒でいっぱいの海、暗黒世界のオデッセイ、アフリカの爆弾(筒井康隆)い 井上成美(阿川弘之)う うたかたの(永井路子)え エディプスの恋人、エロチック街道(筒井康隆… https://t.co/YUX5zAvF0O
umakumapanda#あなたの本棚のあいうえおあ:『ある日どこかで』R.マシスンい:『インヴィジブル』P.オースターう:『うたかたの日々』V.ヴィアンえ:『エロチック街道』筒井康隆お:『オラクル・ナイト』P.オースターあといは未読なんで… https://t.co/RKUbpXqvjg
goodnight_pmpm@noba_read 筒井康隆の『エロチック街道』です
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)