トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > エロチック街道

エロチック街道(筒井康隆)

エロチック街道(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:エロチック街道 (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:336
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171173
  • ISBN-13:9784101171173

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2019年4月20日
  • 書名
    文学2019
  • 発売日
    2019年2月8日
  • 書名
    トラウマ文学館 (ちくま文庫)
  • 発売日
    2018年12月25日
  • 書名
    ウィークエンド・シャッフル (角川文庫)

エロチック街道関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2006.10.27 作家の読書道:第60回 中原 昌也さん

    非常に個性的かつ魅惑的な作風で、読者を奇妙な感覚に誘ってくれる中原昌也さん。小学校時代のSF好きに始まり、実に幅広い読書歴の持ち主。音楽活動でも実績を持ち、映画にも精通している彼は、どんな本を好んできたのか。そして、そんな彼の目から見た、今の文学とは? 忌憚ない、生の声を聞かせてくれています。

  • 2004.9.30 作家の読書道:第35回 モブ・ノリオさん

    デビュー作『介護入門』でいきなり芥川賞受賞という快挙を成し遂げたモブ・ノリオさん。本作は自分の実体験に基づいて、自分の記憶を固着させたい、と思い立って書かれたもの。が、はるか以前、中学生時代にも、モブさんは小説家を志望し、その後も文学に興味を持ちつづけていた時期があったとか。そんな彼の読書歴を、たっぷり聞かせてもらいました。

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

エロチック街道関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shincholive_bot『エロチック街道(新潮文庫)』(筒井康隆)見知らぬ街で、裸の美女に案内されて奇妙な洞窟の温泉を滑り落ちる……変幻自在の18編を収録。 https://t.co/5OANHVctom #ebook #電子書籍
tradeyokotrade@doronjyomaruko @mackie86cq 七瀬はたしか長編でしたよね!エロチック街道でしたか!下品SFですね!笑筒井康隆のエログロ系も中々やばいですよね全般的に好きですが
Hiroki_Kikuta考えてみれば「パプリカ」には「エロチック街道」や「薬菜飯店」に通じる筒井康隆特有のちょっと生々しいおっさんのラノベ的な下心が感じられたなあ。
ekijokap筒井康隆はエロチック街道とヨッパ谷への降下と関節話法がすき
kome_again筒井康隆の大好きな作品『エロチック街道』途中まで読点抜きで書かれているんだけど意図的なのかな噺家の羽織のようなものなのかしら。ここから本筋に入るって
azukiglg昔のSF読みはやたらと「ツツイ推し」の人が多かったのでw、僕もそれにならって筒井康隆はいいぞ(黒)と言っておきたい。「村井長庵」入りの【農協月へ行く】と、【宇宙衞生博覽會】とかオススメしたい。あと「ジャズ大名」の原作が収録され… https://t.co/i22zRpBbrG
kyuveri@adamin199 筒井康隆残像に口紅を、エロチック街道、あるいは酒〜が個人的にめちゃおもろです
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)