トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > パプリカ

パプリカ(筒井康隆)

パプリカ(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:パプリカ (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:483
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171408
  • ISBN-13:9784101171401

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2018年10月6日
  • 書名
    わたしのグランパ (文春文庫)
  • 発売日
    2018年7月29日
  • 書名
    吾輩は童貞(まだ)である- 童貞について作家の語ること-
  • 発売日
    2018年7月13日
  • 書名
    読書の極意と掟 (講談社文庫)

パプリカ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

パプリカ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hosinorigeruさらに言うと、原作は「時をかける少女」と同じ筒井康隆さんの小説。つまりこの「パプリカ」という作は界隈の大物がこぞって手掛けた、とんでもない芸術作品なのです。 https://t.co/ib3NV9WMu5
f4_jetパプリカに関してはもっと原作を褒められてもいいと思う確かにあれを見事に表現した今敏さんは偉大だけど筒井康隆さんの発想のぶっ飛び方は天才だよ
kuonsaki@angelusace パプリカ、むかーし読んだ筒井康隆さんの小説!と思ってイイねしてからおや?と思って調べたらやっぱりそうですね!好きです!
38GokigenTLに映画パプリカが流れてきたから観たくなった。原作は筒井康隆だから読んだんだけど、前半の名作っぷりと後半の迷走っぷり、どちらも素晴らしい。パプリカちゃんが色んな男とやっちゃってたりとか、精神的ホモセックスがでてきたりと過激な作品なんだけど、映像化されてどうなってるんだろう。
higourinikkiパプリカって筒井康隆のアレ?アニメになってたのか。
su_trnnn【パプリカ (新潮文庫)/筒井 康隆】を読んだ本に追加 → https://t.co/51EaQ148Zk #bookmeter
SAVELESS_0808パプリカ観た。観たのは2回目かなー。正直細かいところはよくわからん。原作知らんし、筒井康隆は映像化されたのしか観たことないし。でも最後の「あいつ」のセリフが全てなのかなぁ。千年女優も最後のセリフに全て集約されてる感じもするし
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)