トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > パプリカ

パプリカ(筒井康隆)

パプリカ(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:パプリカ (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:483
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171408
  • ISBN-13:9784101171401

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2017年11月20日
  • 書名
    筒井康隆コレクションVII朝のガスパール
  • 発売日
    2017年8月25日
  • 書名
    幻想の未来 (角川文庫)
  • 発売日
    2017年8月8日
  • 書名
    日本SF傑作選1 筒井康隆 マグロマル/トラブル (ハヤカワ文庫JA)

パプリカ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

パプリカ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qmaLSbot19、次のうち、筒井康隆の小説を1つ選びなさい ○ 富豪刑事、時をかける少女、パプリカ、日本以外全部沈没 × エスパイ、さよならジュピター、家畜人ヤプー、ねらわれた学園、幻魔大戦、戦国自衛隊
sneezer1972昨夜、ツタヤで借りた「パプリカ」というアニメ映画を観た。想像してたよりずっと面白かった。筒井康隆の文学的台詞回しを堪能するために日本語字幕付きで観た。劇場で普通に見た人は聞き取れない言葉も多かったろうと思う。
RrrrSsssIビルの1階ロビーだった。誰もいない。そこは能勢の会社のビルで、玄関のガラス・「パプリカ」(筒井康隆)
aoynori2気になる RT筒井康隆さん、初期の短編集「俺に関する噂」からすごい人だと思っていたけど「虚構船団」で度肝抜かれた。文学部唯野教授、パプリカ、口紅に残像を…すごいと思わない? 一人でコレ全部書くって。
kj_msd筒井康隆入門というものをTLでよく見るようになったけど買ってみるかなぁ。筒井康隆は全くと言っていいほど読んでなく、試しに買った短編集かなんかに二人の医者が麻酔をかけたナースの内臓をぐちゃぐちゃにする話でなんぞこれと思った記憶。でもパプリカの原作者でもあるんだよな。
sakushiroパプリカってやべえな原作筒井康隆、監督今敏、音響平沢進とか東京ゴッド時をかけるファーザーズ(プログレ)みたいなやつじゃん
junnibal0830hコジ様が読んでらっしゃる「筒井康隆」さんって「パプリカ」のひとでした。好きなやつだった、なんてこったい!また、お揃い
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)