トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > パプリカ

パプリカ(筒井康隆)

パプリカ(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:パプリカ (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:496
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171408
  • ISBN-13:9784101171401

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2019年4月25日
  • 書名
    文学2019
  • 発売日
    2019年2月8日
  • 書名
    トラウマ文学館 (ちくま文庫)

パプリカ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

パプリカ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

LiliumPair(中央大学文学部)長久保 智裕 「筒井康隆『パプリカ』論」https://t.co/kT6X7OX7DK
mone_mag_mell昨晩は眠れないだろうという予感があったので筒井康隆の『パプリカ』を読んだ色んなものが二重構造で面白かったけど、一体どこからが夢でどこからが現実だったのか、もしくはそもそも二重構造ではないのか…今敏の映画はまだ観てないので観ます
hchjPV0Ykg1lXLiパプリカ 筒井康隆宇宙のあいさつ 星新一十二国記 、屍鬼 小野不由美四畳半神話体系 森見登美彦おくりびと 百瀬しのぶチェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 塩野七生インストール、蹴りたい背中 綿谷りさ人のセックスを笑うな 山崎オナコーラ銀河英雄伝説 田中芳樹
SamKazue28@getsitaya 板谷さん、真夜中に、こんばんは!ガイドと我が家の和解の最高の夢、観てましたよ!本物のUltra パプリカっているんですね!筒井康隆が今まで生きてるのが鍵!いい夢見心地ありがとうございます!ああ、パプリカだ!
mesui_is_die@mokusei0516 あと虚航船団はパプリカとか書いた筒井康隆先生の小説なんだけど。木犀さん絶対好きだと思う。汚い宝石の国。宝石の国から仏教要素を抜いて暴力と権力と肉欲と人類の醜い歴史を入れて宝石を文具と入れ替えた感じ。
kimihusaT筒井康隆の長編で言うのなら、かの有名な『パプリカ』『旅のラゴス』『時をかける少女』よりも面白い。
mizutailoveyou@kusatakeyugen 有名ですが…筒井康隆さんのパプリカなどはとても面白いですよ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)