トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > 虚人たち

虚人たち(筒井康隆)

虚人たち(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:虚人たち (中公文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:293
  • 出版社:中央公論社
  • ISBN-10:4122030595
  • ISBN-13:9784122030596

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2018年10月6日
  • 書名
    わたしのグランパ (文春文庫)
  • 発売日
    2018年7月29日
  • 書名
    吾輩は童貞(まだ)である- 童貞について作家の語ること-
  • 発売日
    2018年7月13日
  • 書名
    読書の極意と掟 (講談社文庫)

虚人たち関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

虚人たち関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

oboro313【本棚登録】『虚人たち (中公文庫)』筒井 康隆 https://t.co/zF51SBW3KJ
Nakano_Hitsujiはてなブログに投稿しました #はてなブログ虚人たち 筒井康隆 感想 - 土曜夜に花探しhttps://t.co/WDMRpRCGug
omoshiro_wiki残像に口紅をhttps://t.co/tW2k2MBdCz筒井康隆の1989年発表のSF小説。ゲーム性が強く、いわゆる「文学」とは異なった趣の実験的小説であり、『虚人たち』と同系列に属する。
uc1kw日記的なものを始めようと思い、始める。筒井康隆著「虚人たち」を購入。土曜日にブックカバーを買う予定。職場の推しのLINEを今日も聞けずに終わる。お土産にいただいたもみじ饅頭にテンション上がる。
dadada_dagda『虚人たち』(1981年)前後の筒井康隆が如何に切れていたかというのは『宇宙衞生博覧會』(1979年)と『エロチック街道』(1981)を一読すれば明らかです。『エロチック街道』がひとに薦めたい短編集としたら、最も薦めることを躊躇う短編集が『宇宙衞生博覧會』です。
IHOSHIARITACetc筒井康隆さんの恐るべき実験的長編小説「脱走と追跡のサンバ」「虚人たち」「残像に口紅を」が、今また注目されたり評判になってるのは、実験精神もそそられるけど、アクション活劇、前代未聞のミステリー、強烈なサスペンスとしても読む人を飽きさせない、サービス精神がたっぷりだからでしょうぢゃ
LS_slot_bot妻と娘を追う犯人に同時に誘拐された男を主人公とした、様々な趣向が凝らされている筒井康隆の実験小説は「○○たち」?→虚人
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)