トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 大沢在昌 > 新宿鮫 風化水脈

新宿鮫 風化水脈(大沢在昌)

新宿鮫 風化水脈(著者:大沢在昌)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:風化水脈 新宿鮫VIII (光文社文庫)
  • 著者:大沢 在昌
  • ページ数:674
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334740286
  • ISBN-13:9784334740283

新宿鮫 風化水脈関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.11.23 作家の読書道 第212回:呉勝浩さん

    2015年に『道徳の時間』で江戸川乱歩賞を受賞、2018年には『白い衝動』で大藪春彦賞を受賞。そして新作『スワン』が話題となり、ますます注目度が高まる呉勝浩さん。小学生のうちにミステリーの面白さを知り、その後は映画の道を目指した青年が再び読書を始め、小説家を目指した経緯は? 気さくな口調を脳内で再現しながらお読みください。

  • 2019.4.12 現役大学生とは思えない堂々の書きっぷり――小説すばる新人賞受賞作『闇夜の底で踊れ』著者インタビュー

    35歳、無職、パチンコ依存。その日暮らしの無為な生活を送る元極道の男が、ソープ嬢に恋をしたことがきっかけで、ふたたび闇社会の混沌へと飲み込まれてゆく——。

  • 2016.12.5 「ご当地小説」花盛り 地方書店発 ヒット作も

    「京都の喫茶店が舞台のミステリー」から「大分発のSF」まで、地方が舞台の「ご当地小説」が花盛りとなっている。出版不況で「町の本屋さん」の苦境が続く中、地方の書店から火が付いたヒット作も生まれている。そんな文芸版"地方創生"の動きを追った。

大沢在昌のその他受賞歴(候補含む)

新宿鮫 風化水脈関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

TaAy6aDGvVN6dCj年始から読んだ探偵小説”暗約領域”大沢在昌著は8年ぶりの執筆「新宿鮫」11巻、待ってた、ホイ! https://t.co/3tR4kfeogI
yagohiyu【新宿鮫 新装版: 新宿鮫1 (光文社文庫)/大沢 在昌】を読んだ本に追加 → https://t.co/TaK90y4NNx #bookmeter
QMA_Mys_Bot2[タイピング]作家・大沢在昌の代表作『新宿鮫』シリーズの主人公は○○警部? → 鮫島 ※大沢在昌関連では、大沢オフィス所属作家の多答(大沢在昌、京極夏彦、宮部みゆきの3人)や、その3人から一文字ずつとった「大極宮」のエフェクトが出題されます。コナン映画に出演した作家の四択も。
ohoba3アメブロに投稿しました。今回の、「新宿鮫」の相手は、最凶の殺し屋「黒石」。独特の凶器と狂気を持ち、都会の闇に潜む。大沢在昌さんの「黒石 新宿鮫XII」を読む。https://t.co/YDsk06gSvN#読書#刑事
nori65tアメブロを投稿しました。『小説#2『新宿鮫XII・黒石』(大沢在昌)』#アメブロ #新宿鮫 https://t.co/aZMlljT4Ja
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)