トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 大沢在昌 > 無間人形―新宿鮫

無間人形―新宿鮫(大沢在昌)

無間人形―新宿鮫(著者:大沢在昌)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:無間人形―新宿鮫〈4〉 (光文社文庫)
  • 著者:大沢 在昌
  • ページ数:587
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:97843347299
  • ISBN-13:9784334729981

大沢在昌新刊

  • 発売日
    2019年1月4日
  • 書名
    帰去来
  • 発売日
    2018年12月21日
  • 書名
    夜明けまで眠らない (FUTABA NOVELS)
  • 発売日
    2018年12月4日
  • 書名
    魔女の封印 上 (文春文庫)

無間人形―新宿鮫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

大沢在昌のその他受賞歴(候補含む)

無間人形―新宿鮫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qma_lsjnat_bot大沢在昌の「新宿鮫」シリーズを書かれたのが早い順⇒毒猿(Ⅱ)→屍蘭(Ⅲ)→無間人形(Ⅳ)→炎蛹(Ⅴ)→氷舞(Ⅵ)→風化水脈(Ⅷ)→灰夜(Ⅶ)→狼花(Ⅸ)→絆回廊(Ⅹ) ⅦとⅧの刊行順が逆なのを注意。
raisen_bot2_qmaNo.46 次の大沢在昌の小説とそれが受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒新宿鮫―吉川英治文学新人賞、新宿鮫 無間人形―直木賞、心では重すぎる―日本冒険小説協会大賞
ds_5_bot【順】次の大沢在昌の『新宿鮫』シリーズの小説を書かれたのが早い順に選びなさい→毒猿、屍蘭、無間人形、炎蛹、氷舞、風化水脈、灰夜、狼花(どしむえひふはろ。時系列順だとどしむえひ{はふ}ろ。線結びに注意)
raisen_bot_qmaNo.47 次の大沢在昌の小説「新宿鮫」シリーズのタイトルとシリーズにつけられた番号の正しい組み合わせを選びなさい⇒屍蘭―新宿鮫III、炎蛹―新宿鮫V、無間人形―新宿鮫IV
QMA_Mys_Bot1[四択]大沢在昌の小説『新宿鮫』シリーズのうち直木賞受賞作となったのは? → 『無間人形 新宿鮫Ⅳ』/『毒猿 新宿鮫Ⅱ』/『炎蛹 新宿鮫Ⅴ』/『屍蘭 新宿鮫Ⅲ』 ※線結びでも同様の出題。また、新宿鮫シリーズの副題とナンバリングの線結びや順当てもあったような気が。気になる人は検索
miulx【無間人形 新宿鮫IV/大沢在昌】を読んだ本に追加 → https://t.co/ej7c1HC9Mh #bookmeter
oaP1uF5LHCWeBrV@keiyou30 新宿鮫シリーズの無間人形を書いた大沢在昌さんは、綿密な取材を重ねて薬物に意識が侵されていく様をリアルに表現するように努力したそうです。無間人形の初版が1993年、それから25年経ってもこのような昔のステレオタイプがまかり通っている状況。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)