トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 大沢在昌 > 新宿鮫

新宿鮫(大沢在昌)

新宿鮫(著者:大沢在昌)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新宿鮫 (光文社文庫)
  • 著者:大沢 在昌
  • ページ数:408
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334724434
  • ISBN-13:9784334724436

新宿鮫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.11.23 作家の読書道 第212回:呉勝浩さん

    2015年に『道徳の時間』で江戸川乱歩賞を受賞、2018年には『白い衝動』で大藪春彦賞を受賞。そして新作『スワン』が話題となり、ますます注目度が高まる呉勝浩さん。小学生のうちにミステリーの面白さを知り、その後は映画の道を目指した青年が再び読書を始め、小説家を目指した経緯は? 気さくな口調を脳内で再現しながらお読みください。

  • 2019.4.12 現役大学生とは思えない堂々の書きっぷり――小説すばる新人賞受賞作『闇夜の底で踊れ』著者インタビュー

    35歳、無職、パチンコ依存。その日暮らしの無為な生活を送る元極道の男が、ソープ嬢に恋をしたことがきっかけで、ふたたび闇社会の混沌へと飲み込まれてゆく——。

  • 2016.12.5 「ご当地小説」花盛り 地方書店発 ヒット作も

    「京都の喫茶店が舞台のミステリー」から「大分発のSF」まで、地方が舞台の「ご当地小説」が花盛りとなっている。出版不況で「町の本屋さん」の苦境が続く中、地方の書店から火が付いたヒット作も生まれている。そんな文芸版"地方創生"の動きを追った。

大沢在昌のその他受賞歴(候補含む)

新宿鮫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ammobooks0417#名刺代わりの小説10選アルジャーノンに花束を/ダニエル・キイス大誘拐/天藤真不夜城/馳星周新宿鮫/大沢在昌姑獲鳥の夏/京極夏彦全てがFになる/森博嗣不道徳教育講座/三島由紀夫川の深さは/福井晴敏虐殺器官/伊藤計劃掏摸/中村文則
raisen_bot2_qmaNo.299 次の大沢在昌の小説とそれが受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒新宿鮫 無間人形―直木賞、感傷の街角―小説推理新人賞、新宿鮫―吉川英治文学新人賞
xgNcK3KhmEdiVCP大沢在昌と言えば「新宿鮫」や「佐久間公シリーズ」が有名だが軽いユーモア路線もなかなか読ませる。矢作俊彦や片岡義男のカッコつけすぎ文体の後に読んでしまうと少々苦しいものはあるけど。
333takaz【読了】『暗約領域 新宿鮫XI』大沢在昌 https://t.co/Ais9DTaOf2 #booklog
Cu0dxSl0C6M0riqシリーズを読み終えた私にはとても嬉しい短編集で新宿鮫がより一層好きになりました。10話全て余韻が残る一冊です。そしてなんと今回シティーハンター冴羽獠、こち亀の両さんとコラボしてます!!面白かったー!大沢在昌さんのこういう遊び心… https://t.co/8ABL6HZBcg
raisen_bot_qmaNo.375 次の大沢在昌の小説「新宿鮫」シリーズのタイトルとシリーズにつけられた番号の正しい組み合わせを選びなさい⇒灰夜―新宿鮫VII、風花水脈―新宿鮫VIII、狼花―新宿鮫IX
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)