トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 大沢在昌 > 新宿鮫

新宿鮫(大沢在昌)

新宿鮫(著者:大沢在昌)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新宿鮫 (光文社文庫)
  • 著者:大沢 在昌
  • ページ数:408
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334724434
  • ISBN-13:9784334724436

大沢在昌新刊

  • 発売日
    2020年4月15日
  • 書名
    鏡の顔 (講談社文庫)
  • 発売日
    2020年4月15日
  • 書名
    激動 東京五輪 1964 (講談社文庫)
  • 発売日
    2020年2月21日
  • 書名
    雪人 YUKITO(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

新宿鮫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.11.23 作家の読書道 第212回:呉勝浩さん

    2015年に『道徳の時間』で江戸川乱歩賞を受賞、2018年には『白い衝動』で大藪春彦賞を受賞。そして新作『スワン』が話題となり、ますます注目度が高まる呉勝浩さん。小学生のうちにミステリーの面白さを知り、その後は映画の道を目指した青年が再び読書を始め、小説家を目指した経緯は? 気さくな口調を脳内で再現しながらお読みください。

  • 2019.4.12 現役大学生とは思えない堂々の書きっぷり――小説すばる新人賞受賞作『闇夜の底で踊れ』著者インタビュー

    35歳、無職、パチンコ依存。その日暮らしの無為な生活を送る元極道の男が、ソープ嬢に恋をしたことがきっかけで、ふたたび闇社会の混沌へと飲み込まれてゆく——。

  • 2016.12.5 「ご当地小説」花盛り 地方書店発 ヒット作も

    「京都の喫茶店が舞台のミステリー」から「大分発のSF」まで、地方が舞台の「ご当地小説」が花盛りとなっている。出版不況で「町の本屋さん」の苦境が続く中、地方の書店から火が付いたヒット作も生まれている。そんな文芸版"地方創生"の動きを追った。

大沢在昌のその他受賞歴(候補含む)

新宿鮫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

fusaku48@nanako_nsmr ハードボイルド小説が好きです。「新宿鮫」で有名な大沢在昌の大ファン。自分でも書いてみたいと思い、何年も何年も構想だけは練ってる
raisen_bot_qmaNo.47 次の大沢在昌の小説「新宿鮫」シリーズのタイトルとシリーズにつけられた番号の正しい組み合わせを選びなさい⇒屍蘭―新宿鮫III、炎蛹―新宿鮫V、無間人形―新宿鮫IV
mori_arch_econo大沢在昌が小説化するなら、この内閣府官僚の下ネタは第1章のイントロで絶対使うでしょうね。その情事のときにウィルス蔓延のきっかけが盛り込まれていくんじゃないですかねえ。で、下船した乗客が新宿区に戻ったところで発病して鮫島が捜査に入るという…。新宿鮫12「播種航海」
raisen_bot2_qmaNo.55 次の大沢在昌の小説とそれが受賞した文学賞の正しい組み合わせを選びなさい⇒新宿鮫―吉川英治文学新人賞、心では重すぎる―日本冒険小説協会大賞、感傷の街角―小説推理新人賞
seigojun_qma【LS】大沢在昌の『新宿鮫』シリーズの小説のタイトル 無→間→人→形(むげんにんぎょう)
ayakommew@RCo8LEZTnBa1cRo 今は見守るしかない。会長が危機感もって、多少荒っぽいが行動起こしてくれてよかった。大沢在昌の冒険小説読むと、世間の仕組みが違って見えて面白いです。入門には出世作「新宿鮫」シリーズですね。1〜10巻… https://t.co/mqWVZub1KB
mys_sus_bot【四択】日本のハードボイルド作家で『村野ミロ』シリーズで知られる作家といえば誰?→桐野夏生[分岐]『新宿鮫』シリーズで知られる作家といえば誰?→大沢在昌
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)