トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 金原ひとみ

金原ひとみ

金原ひとみさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

金原ひとみ(かねはら ひとみ、1983年8月8日 - )は、日本の小説家。
東京都出身。
父は児童文学研究家・翻訳家・法政大学社会学部教授の金原瑞人。
文化学院高等課程中退。小学校4年生のとき不登校になり、中学、高校にはほとんど通っていない。小学6年のとき、父親の留学に伴い、1年間サンフランシスコに暮らす。
小説を書き始めたのは12歳の時。15歳のころリストカットを繰り返す。中学3年生の時、父が法政大学で開いていたゼミに、「めいっ子の高校生」として参加。20歳の時、周囲の勧めを受けてすばる文学賞に応募した。
2003年、『蛇にピアス』で第27回すばる文学賞を受賞。
2004年、同作で第130回芥川賞を綿矢りさと共に受賞。翌年に集英社の担当編集者と結婚。
2007年、アニメ映画『カフカ 田舎医者』で映画初出演。第1子(長女)を出産。
2010年、短編「夏旅」で川端康成文学賞最終候補。小説『トリップ・トラップ』で第27回織田作之助賞を受賞。
2011年、東日本大震災に伴って発生した原発事故による放射能汚染を心配して東京から父親の実家である岡山に移住して次女を出産した。その後フランスへ移り住む。
2012年4月11日、NHKのトーク番組『スタジオパークからこんにちは』にゲスト出演。生放送への出演は自身初。
2012年、『マザーズ』で第22回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞(選考委員:高樹のぶ子)。
2018年、日本に帰国。
2020年、『アタラクシア』で第5回渡辺淳一文学賞を受賞。

受賞歴

金原ひとみ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

金原ひとみ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

milj7823e #耽読生活 #積ん読本棚 #本棚晒す 宇佐見りん芥川賞受賞から今個人的に綿矢りさ、金原ひとみ復読ブームがきています
Liquid4th文藝掲載の金原ひとみが刺さり過ぎて本が読めなくなっていたのだけど、文學界の同氏エッセイを読んで救われる。言葉の通じ合えない者どうしは違う世界を生きているようだけれど、それが母娘だったときの行き場のなさ。圧倒的に遠い他者が自分の母や娘である逃げ場のなさ。
book_love_bot私のために男を殴り続けた男と、私に強い殺意を持った男。どちらかが、いつか私を殺す事はあるのだろうか。蛇にピアス 金原ひとみ
voiceeM結婚しても、出産を経ても「普通に死にたい」。じゃあ、なぜ今も生きつづけるんですか? 金原ひとみに聞く https://t.co/gx39z5BKVx
dahliakara0202「よつばと!」佐久間さんが呟いてて、大宮駅構内の本屋さんでずらっと15巻が並べてあって圧巻で、今読んでる金原ひとみさんのエッセイにも出てきて、、、縁を感じる。これは読めってこと? #よつばと!
booktitle_bot『蛇にピアス』金原ひとみ
Theater_League▼3/4 23:10〜1:20 チャンネルNECO 映画「蛇にピアス」監督:蜷川幸雄 原作:金原ひとみ 出演:吉高由里子/高良健吾/ARATA(井浦新)/あびる優/ソニン/市川亀治郎(現 市川猿之助)/井手らっきょ/小栗旬/唐沢… https://t.co/hnhambPFeU
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
金原ひとみさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)