トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 司修

司修

司修さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

司 修(つかさ おさむ、1936年6月25日 - )は、日本の小説家、画家、装丁家、エッセイスト。法政大学名誉教授。群馬県前橋市出身。
*1950年 新制中学校卒業
*1953年 映画館の看板描きの助手として働きつつ独学で絵を描き始める
*1964年 主体美術協会の設立に参加
*1976年 『金子光晴全集』の装丁で第7回講談社出版文化賞ブックデザイン賞を受賞
*1978年 『風船乗りの夢』で小学館絵画賞、『はなのゆびわ』で第27回小学館児童文化賞を受賞
*1980年 『私のアンネ=フランク』(松谷みよ子作)で日本児童文学者協会賞を受賞
*1982年 『雪の夜の幻想』(いぬいとみこ作)で第29回サンケイ児童出版文化賞
*1986年 「司修の世界展」(静岡・池田20世紀美術館)
*1988年 「バー螺旋のホステス笑子の周辺」で第100回芥川賞候補 『まちんと』ライプツィヒ国際図書デザイン展金賞
*1989年 『河原にできた中世の町 へんれきする人びとの集まるところ』で第36回産経児童出版文化賞美術賞を受賞
*1993年 『犬(影について、その一)』で第20回川端康成文学賞を受賞
*1995年 司修展(東京・新宿、紀伊国屋画廊)
*1999年 法政大学国際文化学部教授
*2000年 第35回造本装幀コンクール日本印刷産業連合会会長賞
*2003年 『ぼくの良寛さん』産経児童出版文化賞(ニッポン放送賞)
*2005年 法政大学名誉教授
*2007年 『ブロンズの地中海』で第48回毎日芸術賞を受賞
*2008年 『山をはこんだ九ひきの竜』で第55回産経児童出版文化賞美術賞を受賞 河北倫明賞(2008両洋の眼展で)
*2011年 [展覧会]群馬県立近代美術館 司修のえものがたり-絵本原画の世界、『本の魔法』で第38回大佛次郎賞を受賞
*2013年 「賢治+司修 注文の多い展覧会」(神奈川近代文学館)
*2016年 イーハトーブ賞受賞

受賞歴

司修関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

司修関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

meigen6652人は誰しも心の奥に劣等感を隠している。しかし、それこそが絵画や小説を生み出す原動力となる。 (司修) #名言 #相互フォロー #相互募集 #拡散希望 #相互希望 #相互フォローの輪 #相互フォロー希望 #相互フォロー支援… https://t.co/oMEcF1lS7E
kyoto_editionf7月上旬発売予定で進行中です。『 #モンブラン 』ファビオ・ヴィスコリオージ著/大林薫訳表紙・カバー・帯デザイン 司修本文デザイン 岩永忠文再校を束見本に巻いてみました。完成まであとひと息、頑張ってまーす!… https://t.co/uNXRPIxWFJ
creative_quote人は誰しも心の奥に劣等感を隠している。しかし、それこそが絵画や小説を生み出す原動力となる。(司修)【名言ナビ】https://t.co/nntZVcXqW9#名言 #芸術 #アート #art #クリエイティブ
yuuki__meigen死は人を恐怖に陥れる存在だが、死を抜きに人は生きられない。死は生きる勇気ももたらし、どう生きるべきかも考えさせる、せっぱつまった思いの中で。(司修)https://t.co/p3M0dKmMAZ#名言 #勇気
aisyokan【在庫情報】『久生十蘭傑作選 全5冊』入荷しております。こちらは鬼才・久生十蘭の代表作『魔都』をはじめとする傑作集。社会思想社から昭和51年から52年にかけて発売された初版です。中井英夫編、司修装幀。#教養文庫 #日本文学 https://t.co/3P9wsIRdpT
gyokueido8044【新入荷情報】「ピンチランナー調書」大江健三郎 新潮社 昭51初版 松本道子宛筆ペン署名落款入 装幀・司修 小口極少傷ミ カバー背少シミ・帯 https://t.co/OuGlO1LQYm
hikamore司修先生と藤城誠治先生の銀河鉄道の夜の作品だーいすき
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
司修さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)