トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 横山秀夫 > 64

64(横山秀夫)

64(著者:横山秀夫)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:64
  • 著者:横山 秀夫
  • ページ数:647
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163818405
  • ISBN-13:9784163818405

横山秀夫新刊

  • 発売日
    2019年2月22日
  • 書名
    ノースライト
  • 発売日
    2019年2月22日
  • 書名
    動機
  • 発売日
    2019年2月22日
  • 書名
    刑事の勲章: (電子オリジナル)

64関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

横山秀夫のその他受賞歴(候補含む)

64関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hw_ttaggg@melon162021 国家権力の情報開示は極力無制限に行って、報道機関の判断、自主規制に任せるというのが本来の形なんやろうけど、今の大手メディアは信頼できない、というのが本音。警察広報と報道機関の軋轢と言えば、横山秀夫『64』を思い出す(突然のステマ)
marunouchi334なんか既視感あると思ったら横山秀夫の「64」そのまんまやん…身元公表で申し入れ=京アニ事件で報道各社-京都:時事ドットコム https://t.co/CzsZiQq684 @jijicomから
scarlet_tsuneクライマーズハイっていう横山秀夫原作のNHKのドラマ、あれ俳優の詰め合わせめっちゃええ俳優の詰め合わせに限らず、横山秀夫さんの作風も何となくわかってええ主人公を取り巻く人間の人間味をだして来るっていうかそれとともに、映画64がどれだけ惜しいことしてたかがわかった
yupopo13横山秀夫さんの『ノースライト』、素晴らしかったなあ。『64(ロクヨン)』からかなり待ったけど、待った分、感動もひとしお。素晴らしい作品を読ませてもらった。大満足!
KJ_LINEナイス 【64(ロクヨン) 上 (文春文庫)/横山 秀夫】著者作品は『半落ち』以来。新作出たのを機に超有名作を手にとった。上巻では、まだ様々な筋が拡散し続けている状態で、収斂の気配は全くない。三… → https://t.co/oExMAPIgVx #bookmeter
raisen_bot2_qmaNo.174 次の2013年に本屋大賞にノミネートされた本と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒百年法―山田宗樹、64―横山秀夫、光圀伝―冲方丁
cineman_0727『64(ロクヨン)』(横山秀夫著)佐藤浩市さん主演の映画版は不評でしたが、原作小説のこちらは凄く面白く、ミステリベストランキングで二冠を達成しています。読了後、「犯人は、まだ昭和にいる」のキャッチフレーズの秀逸さに唸りました。… https://t.co/FPZGaSeYWW
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)