トップページ > 公募新人賞一覧 > 北日本文学賞 > 2006年−第40回 北日本文学賞

北日本文学賞

2006年−第40回 北日本文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

北日本文学賞(きたにっぽんぶんがくしょう)は、北日本新聞社が主催する、公募式文学賞の一つ。

第40回—2006年(応募総数:719)

入選

選奨

選奨

その他の回のデータ(全データ一括表示

北日本文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.1.1 北日本文学賞に中村さん(青森)

    北日本新聞社が主催する宮本輝氏選・第47回北日本文学賞(正賞記念牌(はい)、副賞100万円)は、中村公子(きみこ)さん(39)=青森県弘前市=の「藁焼(わらや)きのころ」に決まった。

  • 2012.3.9 第47回北日本文学賞 募集要項

    新鮮で個性豊かな作家の発掘を目指す「第47回北日本文学賞」の募集が始まりました。

  • 2012.1.1 北日本文学賞最終選考結果発表

    宮本輝氏選「第46回北日本文学賞」(副賞100万円)は、瀬緒瀧世さん(本名・伊藤優子、宮城県)の「浅沙(あさざ)の影」に決まった。

北日本文学賞関連つぶやき

manekineko14130/5/31 北日本児童文学賞
shinsakuarashi本日の「新作の嵐」は「児童文学賞紹介」を更新しました。「第16回北日本児童文学賞」募集のご案内です。最優秀賞は賞金50万円! ぜひチャレンジを! #児童文学賞 #公募 #賞金 #北日本新聞https://t.co/O4uzR4tD54
nekojita0414北日本文学賞って全国文芸ワナビの祭典というか日本縦断ウルトラ文学賞みたくなってるらしいから今年は参加するよ
Scenario_Center宮本輝氏選「第52回北日本文学賞」(副賞100万円)に、元研修科の稲尾れいさん(神奈川)の「虫めづるの庭」が選ばれました。稲尾れいさん「虫めづるの庭」はKNBで2月4日(日)午前11時から「KNBラジオ劇場」、選奨の2作は2月10日(土)午後3時から富山シティエフエムで放送。
neutrino_1945年明け頃から新聞に北日本文学賞の受賞者の記事いろいろ出ててずっと思ってるんだけど、ペンネームのあとに必ず本名も載せてるのは何のため? ペンネームの意味とは?
ichiroku1611北日本文学賞に今年は出すの迷ってますが、優駿が本当に良かったので、やはり宮本輝さんに自分の小説を読んでもらいたい。去年は三次通過どまりだったが今年は届くと良いな。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)