トップページ > 公募新人賞一覧 > 北日本文学賞 > 2007年−第41回 北日本文学賞

北日本文学賞

2007年−第41回 北日本文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

北日本文学賞(きたにっぽんぶんがくしょう)は、北日本新聞社が主催する、公募式文学賞の一つ。

第41回—2007年(応募総数:1210)

入選

選奨

選奨

その他の回のデータ(全データ一括表示

北日本文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.1.1 北日本文学賞に中村さん(青森)

    北日本新聞社が主催する宮本輝氏選・第47回北日本文学賞(正賞記念牌(はい)、副賞100万円)は、中村公子(きみこ)さん(39)=青森県弘前市=の「藁焼(わらや)きのころ」に決まった。

  • 2012.3.9 第47回北日本文学賞 募集要項

    新鮮で個性豊かな作家の発掘を目指す「第47回北日本文学賞」の募集が始まりました。

  • 2012.1.1 北日本文学賞最終選考結果発表

    宮本輝氏選「第46回北日本文学賞」(副賞100万円)は、瀬緒瀧世さん(本名・伊藤優子、宮城県)の「浅沙(あさざ)の影」に決まった。

北日本文学賞関連つぶやき

OotsuboMeiju今年も北日本新聞の正月版を買ったけど、相変わらず文学賞受賞作はしけていたな。「ブルームーン」という題名も、それほど意味のないゲイバーの名前でしかないし。選者はこういう温めの作品が好みなのだろうと思う。
kyarabann20001月5日今年の北日本文学賞受賞作「ブルームーン」家族のかたちも人の生き方も、一昔前の価値観で縛られる時代ではなくなっている空気感が伝わり、平凡な人々の平凡な生き方の断片に人生の滋味を感じる小説。誰にも注目されずとも、足元にい… https://t.co/4TnlG1a4SQ
thethomas3生きるということ 第54回北日本文学賞 宮本輝氏の選評|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン] https://t.co/jVo0U3Xgat
megumi0246新しい #小説また書き足して原稿用紙83枚になった荒い下絵だ100枚越えは楽勝すばるか文藝賞に出せればいいけど今年は無理だな再来年めざして歩み寄っても全然音沙汰無い北日本文学賞とかあるいは… https://t.co/YvRuahQLH5
kazune_ashiya創作仲間が受賞したので、ラジオを聴く。合評会で読んだ作品がこうなってああなったのね!BGMまでついてるよ!えっ、作者のインタビューまで!なにこれカッコイイ!←まるで自分の作品かのように興奮第17回北日本児童文学賞|北日… https://t.co/dZjjSOH7YH
m_chihiro_swing北日本文学賞、4次選考通過止まりでした。最終選考手前での落選は2度目。もうええわ。最終選考に残るための方法はわかっている。単純にもうひとつクオリティをあげればいい。それがいかにむずかしくて、あたまが壊れそうでも、やっているひとがいるんだよ、おそろしい。
Hiro_Hashi_497北日本文学賞二次落ちでした。次こそ頑張ります
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)