トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小野正嗣

小野正嗣

小野正嗣さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小野 正嗣(おの まさつぐ、1970年11月27日 - )は、日本の小説家、比較文学者、フランス文学者。早稲田大学文化構想学部教授。
大分県蒲江町(現佐伯市)出身。大分県立佐伯鶴城高等学校から一浪した後、東京大学文科I類に入学するも法学部には進まず、教養学部比較日本文化論専攻に進学、卒業。同大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士課程単位取得退学。マリーズ・コンデを論じた博士論文でパリ第8大学Ph.D。
1996年、新潮学生小説コンクールでデビュー。2001年、「水に埋もれる墓」で第12回朝日新人文学賞受賞。2002年、『にぎやかな湾に背負われた船』で第15回三島由紀夫賞受賞。2003年、「水死人の帰還」で第128回芥川龍之介賞候補。2006年に東京大学教養学部助手、2007年に明治学院大学文学部専任講師に就任(現代フランス語圏文学)。2013年准教授。2014年立教大学文学部文学科文芸・思想専修准教授、2016年教授。
2008年、「マイクロバス」で第139回芥川龍之介賞候補。2012年から朝日新聞書評委員。2013年、「獅子渡り鼻」で第148回芥川龍之介賞候補、同年、早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞を受賞し、『獅子渡り鼻』で第35回野間文芸新人賞候補。2015年「九年前の祈り」で芥川龍之介賞受賞。
2016年より、放送大学客員准教授。
2018年より、NHK放送『日曜美術館』にキャスターとして出演。
2019年より、早稲田大学文化構想学部教授。

小野正嗣新刊

  • 発売日
    2020年2月1日
  • 書名
    踏み跡にたたずんで

受賞歴

小野正嗣関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小野正嗣関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

FUSHITUan『ファミリー・ヒストリー』の時も思ったけど、もしかしたら小野正嗣の「翻訳」は私には合わないのかもしれない。
asadaikonこのドラマとは別件になるけど、本があって、アミン・マアルーフ(小野正嗣訳)の「アイデンティティが人を殺す」って本なんですけど。なんかもー現状を見てるとこのタイトルが私の中の全てだし、もうなんかうまく言えないから気になる人は読んでくれ 以上
Pakkima小野正嗣の20年後が安藤忠雄って言われても顔的に違和感がないな #日曜美術館 てか小野正嗣の前髪パッツンでなくなったのがさみしい
takachan1167@omochi_yokukame リッティと反対に夜長く起きれないよ
shashamin日曜美術館の小野正嗣さん、ステイホームの感想に「自分で自分にうんざり。鏡を見て『またオマエか』と思う」ってのがなんだかとても良かったね。
samponeko6987ヴォルフガング・ライプの手記。小野正嗣さんによる日本語訳、さすがです。 #日曜美術館
chikumashoboアミン・マアルーフ『アイデンティティが人を殺す』(ちくま学芸文庫)小野正嗣訳集団への帰属の欲求とは何を意味するか。この欲求が他者に対する恐怖や殺戮へとつながってしまうのはなぜか。帰属先はひとつではない。人間の多様性と尊厳を希求し… https://t.co/3qL9rm5xdN
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小野正嗣さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)