トップページ > 公募新人賞一覧 > メフィスト賞 > 1994年−第0回 メフィスト賞

メフィスト賞

1994年−第0回 メフィスト賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

メフィスト賞(メフィストしょう)とは、株式会社講談社が発行する文芸雑誌『メフィスト』から生まれた公募文学新人賞である。

第0回—1994年

メフィスト賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

メフィスト賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

メフィスト賞関連つぶやき

ren_ssメフィスト賞前後にミステリ好きだった人は今何してるのかなあ。僕みたいにミステリにはぐれてなんとなくラノべ読んでるのかなあ。僕みたいに森博嗣追っかけて理系の学部行っちゃってるのかなあ。
amelobquiz童話『一杯のかけそば』作者は栗良平(くり りょうへい)ですが、第3回メフィスト賞受賞作『六枚のとんかつ』の作者は誰でしょう?
souma_key09@ha10ba108 そうなんです!この前波止場さんにお会いしたときその話したかったんですー!何ヶ月か前に買ってのろのろ読んでるのです。まだマツリカに会ったとこです。メフィスト賞だし波止場さんが夢中になっておられるようなのでこ… https://t.co/25K7yu7U7L
Denbumnhyって、メフィスト賞再放送の見学行きそびれてるしー!参加された方は幸せ者だなあ。
clean_mysteryルーム:37905にてジャンル:メフィスト賞の再放送を行います。21:05をめどに開始します。#みんはや告知
Loogen_今月中に次のメフィスト賞に応募しようと思ってたけど、今月が実質あと六日しかないことに気づいてしまった。
TYB0RVIBF0bswg4@surru15_book メフィスト賞から刊行されたシリーズもので、完結している作品がすぐに思い出せませんw 堂シリーズは五覚堂の殺人までしか読んでいませんが、終わると聞くと俄然続編を買いたくなりました!
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)