トップページ > 公募新人賞一覧 > メフィスト賞 > 一括表示

メフィスト賞

メフィスト賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

メフィスト賞(メフィストしょう)とは、株式会社講談社が発行する文芸雑誌『メフィスト』から生まれた公募文学新人賞である。

第46回2011年

メフィスト賞

第45回2010年

メフィスト賞

第44回2010年

メフィスト賞

第43回2010年

メフィスト賞

第42回2009年

メフィスト賞

第41回2009年

メフィスト賞

第40回2009年

メフィスト賞

第39回2008年

メフィスト賞

第38回2008年

第37回2008年

第36回2007年

メフィスト賞

第35回2007年

メフィスト賞

第34回2006年

メフィスト賞

第33回2005年

メフィスト賞

第32回2005年

メフィスト賞

第31回2004年

メフィスト賞

第30回2004年

メフィスト賞

第29回2003年

メフィスト賞

第28回2003年

メフィスト賞

第27回2003年

メフィスト賞

第26回2002年

メフィスト賞

第25回2002年

メフィスト賞

第24回2002年

メフィスト賞

第23回2002年

メフィスト賞

第22回2001年

メフィスト賞

第21回2001年

第20回2001年

メフィスト賞

第19回2001年

メフィスト賞

第18回2000年

メフィスト賞

第17回2000年

メフィスト賞

第16回2000年

メフィスト賞

第15回2000年

メフィスト賞

第14回2000年

メフィスト賞

第13回1999年

メフィスト賞

第12回1999年

メフィスト賞

第11回1999年

メフィスト賞

第10回1999年

メフィスト賞

第9回1998年

メフィスト賞

第8回1998年

メフィスト賞

第7回1998年

メフィスト賞

第6回1998年

メフィスト賞

第5回1998年

メフィスト賞

第4回1998年

メフィスト賞

第3回1997年

メフィスト賞

第2回1996年

メフィスト賞

第1回1996年

メフィスト賞

第0回1994年

メフィスト賞

メフィスト賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

メフィスト賞関連つぶやき

QMA_Mys_Bot2[タイピング]1998年に第4回メフィスト賞を受賞した、作家・乾くるみのデビュー作は『○の神話』? → J
zero33838702@enosan_latte それは面白い、実に面白い(๑•̀ㅁ•́๑)✧講談社文庫のカバーは材質良いし、作家ごとに色分けされてる感あっていいですよね。メフィスト賞とか響き含め魅力ありますし。
sonataofsw@Confeito_Dragee 相沢先生とか青崎先生がそうですよねあとはメフィスト賞とっても文庫化してないパターン...
NYONKOKKOある著者が、メフィスト賞デビュー作家、ではなく、直木賞受賞作家と言われるのは認知度の問題だとわかってるんだけど。わかってるんだけど。
takagi_asuke@kimukai_t 公募の場合は「あらすじ」と「プロローグ」がダメだと土俵にも上がれません。あと、どんだけ長くてもバチコイなのは『メフィスト賞』ですよ。『メフィスト賞作家』の肩書、欲しかったなぁ...デビューしちゃったんで、もう無理なのです。
life_gro_bot(ラス)2007年に『ウルチモ・トルッコ 犯人はあなただ!』で第36回メフィスト賞を受賞しデビューしたミステリー作家は?→深水黎一郎
mys_sus_bot【並べ替え】第49回メフィスト賞を受賞した風森章羽の小説は『○○○○○○○○○ 霊媒探偵アーネスト』?→渦巻く回廊の鎮魂曲
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)