トップページ > 公募新人賞一覧 > メフィスト賞 > 2004年−第31回 メフィスト賞

メフィスト賞

2004年−第31回 メフィスト賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

メフィスト賞(メフィストしょう)は、株式会社講談社が発行する文芸雑誌『メフィスト』から生まれた公募文学新人賞である。

第31回—2004年

メフィスト賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

メフィスト賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

メフィスト賞関連つぶやき

Azami61521徳をつんでメフィスト賞を取る
taiga_tanaka早起きは三文の徳といいます。メフィスト賞を獲るため、まずは明日から早起きをします。徳を積みます。徳のために全てを犠牲にします。メフィスト賞を獲りたいので。←
ellemai@cheebow マイ箸持ち歩いて! メフィスト賞パーティではみんな、それで物食べよ!
cheebow僕も徳をつんでメフィスト賞目指します!! #柚莉愛とかくれんぼ
lucy_threeメフィスト賞狙いの長編小説のプロットもまとめています。ジャンルはミステリです。友人に意見を聞きたいですね
amuchan01【今日の知見】メフィスト賞を受賞するためには徳を積む #柚莉愛とかくれんぼ を拡散希望
tsurutakホドロフスキーのインタビューの裏では 真下みことさんがメフィスト賞を獲る秘訣はという質問に対して「徳を積むこと」とアイドル的返答をしている。別の意味に聞こえる。 https://t.co/chMP1NTUB1
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)