トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 河野多惠子

河野多惠子

河野多惠子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

河野 多惠子(こうの たえこ、1926年(大正15年)4月30日 - 2015年(平成27年)1月29日)は、日本の小説家。勲三等瑞宝章、文化勲章受章。
=
大阪府生まれ。西道頓堀の椎茸問屋の娘。旧制大阪府女子専門学校(新制大阪女子大学の前身、現大阪府立大学)卒業。1950年、丹羽文雄主宰の『文学者』同人となる。1961年『幼児狩り』で注目され、1963年『蟹』で芥川賞を受賞する。1989年、日本芸術院会員。大庭みな子と共に女性初の芥川賞選考委員となり、1987年から2007年まで務めた。

受賞歴

河野多惠子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

河野多惠子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

lebleudeciel38河野多惠子の『小説の秘密をめぐる十二章』 https://t.co/qpwPNqFUqQ
henry_ichikawa吉行和子さん主演の映画「雪子さんの足音」上映中です。元町で16日までとは!ぎりぎりになんとか見に行きたいです。吉行さんは、河野多惠子が亡くなった時、わざわざ自宅まで訪ねてくださいました。ヘンリー市川回顧展の図録にもメッセージをくだ… https://t.co/imJ19oeZUQ
yamashing003河野多惠子『幼児狩り』における、幼い男児がスイカの種を指でえぐりだそうとするけれども逆に種をますます果肉の中に埋めてしまい、溢れでた果汁が手首を垂れてくるという描写がよかったです。
Namimagazine河野多惠子著『考えられないこと』の評者は池澤夏樹さん!/水鳥が飛び立ったあと(波2015年7月号)https://t.co/MtUteEKHTx
skycrawler1217今日の京都は36度。僕は真夏の一日で一番暑い時間帯にウォーキングするのが大好きなのだが、よく石川淳『焼跡のイエス』の冒頭を思い出す。かつて河野多惠子が、自分が芥川賞を受賞する時に選考で石川に冷淡されたのもあるだろうが、石川淳の小説は同作は傑作だが他はつまらないと言っていて、
rInKa74R@rich_twt リプ送ってから「コ□シたっけ?すり替わっただけやっけ?」となりました
ni1mi1河野多惠子の塀の中、すごく良い
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
河野多惠子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)