トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 桐野夏生 > ナニカアル

ナニカアル(桐野夏生)

ナニカアル(著者:桐野夏生)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ナニカアル
  • 著者:桐野 夏生
  • ページ数:416
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:410466703X
  • ISBN-13:9784104667031

桐野夏生新刊

  • 発売日
    2018年8月29日
  • 書名
    抱く女 (新潮文庫)
  • 発売日
    2018年5月31日
  • 書名
    ロンリネス

ナニカアル関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

桐野夏生のその他受賞歴(候補含む)

ナニカアル関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hibinoshousetu「ナニカアル」 著者 桐野 夏生 その原稿には戦時中に陸軍の嘱託として文章を書く為に過酷な戦場に赴いていた女性作家の生き様が綴られていた。戦争が秘密の恋を作り、戦争が秘密の恋を裂いて、戦争が誰にも言えない秘密を作った事が彼女の原稿… https://t.co/qoQDwmCh3b
zenryokukankou桐野夏生の『ナニカアル』インドネシアを横断した女流作家”林芙美子”とは https://t.co/MJFtci0aMI
hobitman1994『ナニカアル』桐野夏生/新潮文庫長編。女流作家の封じた秘密の手記。年下の頼りない愛人に一目会うため戦地に赴く。軍の厳しい監視。明日は我が身の死の瀬戸際。いつ変わるかもしれない気持ち。だけど命懸け…実際何があったかは彼女しか知ら… https://t.co/R9d1WAG5kz
sasami1027桐野夏生・抱く女#読了OUTやグロテスク、ナニカアルを読んだときの衝撃と興奮はないけれど、不器用で硬く、流されやすい女を描くのが桐野さんはやはりうまい。通勤時間と昼休みで2日で読了。ジャズ喫茶ってまだ残っているのだろうか
3ikoto_lycoris桐野夏生星新一まはら三桃森見登美彦森絵都この好きな作家さんあげてみると、桐野さんだけナニか飛び出してる気がする。ナニカアル。
qinfu桐野夏生「ナニカアル」読了。林芙美子の隠された手記という体のフィクション。林芙美子って作家は全く知らないが、特殊な環境下のねじれた恋愛モノとして、かなりの読み応え。ただ、出てくる女が皆パワフルなのに、まともな男は皆無ってのは、ちょっと悲しいね。とりあえず「放浪記」を読まねば。
C0786Mf3m4YJebE「ナニカアル」桐野 夏生林芙美子没後、姪が書記ともいえる原稿を見つけることから始まる物語。作家として戦中、南方に派遣される扶実子。愛人とのつかの間の逢瀬。そして全てを背負う覚悟の潔い決断。戦争の抗えない大きな力に飲み込まれながら… https://t.co/xGHVenaFgL
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)