トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ファンタジーノベル大賞 > 1999年−第11回 日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞

1999年−第11回 日本ファンタジーノベル大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ファンタジーノベル大賞(にほんファンタジーノベルたいしょう)とは、未発表の創作ファンタジー小説を対象とした公募型の文学賞。プロ・アマを問わない。1989年創設。
受賞作品は新潮社から刊行される。候補作には挙がったものの、入賞していない作品でも優れていれば刊行された(恩田陸や小野不由美、高野史緒など)。発表誌は『小説新潮』。大賞受賞作品が同誌に全文掲載されていたこともある。

第11回—1999年

その他の回のデータ(全データ一括表示

日本ファンタジーノベル大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2021.1.23 作家の読書道 第225回:町田そのこさん

    2020年に刊行した『52ヘルツのクジラたち』が未来屋小説大賞、ブランチBOOK大賞を受賞するなど話題を集めている町田そのこさん。少女時代から小説家に憧れ、大人になってから新人賞の投稿をはじめた背景には、一人の作家への熱い思いが。その作家、氷室冴子さんや、読書遍歴についてお話をうかがっています。

  • 2021.1.20 芥川賞は宇佐見りんさん・直木賞は西條奈加さん

    芥川賞と直木賞の選考会が開かれ、芥川賞に宇佐見りんさんの「推し、燃ゆ」が、直木賞に西條奈加さんの「心淋し川」(うらさびしがわ)が、それぞれ選ばれました。

  • 2020.4.14 【今週はこれを読め! SF編】ふたつの偽史が結ぶ真実の因果

    日本ファンタジーノベル大賞2019受賞作。古代中国を思わせる世界「伍州」を舞台とした伝奇ファンタジイだが、テキストの構成に再帰的な企みがあり、なおかつ超弩級スペクタクルのSF的アイデアが投入される。じつに読みどころの多い作品である。ヒロイン「瑤花」の飄然としたキャラクターも魅力的だ。

日本ファンタジーノベル大賞関連つぶやき

funachan6817351「鬼憑き十兵衛」大塚已愛2018年の日本ファンタジーノベル大賞受賞作。ジャケ読みの一冊。キャラ立ちした鬼、人魚、土蜘蛛など出てきて、ライトでサクサク。 https://t.co/rIvTVlvL1V
ookina_unchi1986年 「一万年の貝殻都市」で第12回ハヤカワ・SFコンテスト参考作。 1995年 『うんち袋』で第7回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞。デビュー作となる。 1995年 童話「月当番」で第26回JOMO童話賞佳作。
tencus妄想しまくった、あなただけの世界を見せてほしい|「日本ファンタジーノベル大賞 2021」高橋亜由|monokaki―小説の書き方、小説のコツ/書きたい気持ちに火がつく。 @monokaki_jp #note https://t.co/LNA9aztM1L
wlb922『太陽の塔』森見登美彦/元カノ「水尾さん」の研究と称して大学から逃亡し、水尾さんの尾行とバイトの日々を送る「私」。クリスマスの嵐が吹き荒れる京都を舞台に、汗にまみれた巨大妄想を膨らませた男たちが大暴れ。冴えない暴走男たちに幸あれ。日本ファンタジーノベル大賞受賞作。
maru00ayorさすがに一ヶ月は無理があった。うーん、悔しい。6月末〆切の日本ファンタジーノベル大賞に横滑りさせてクオリティ上げていくしかない。悔しい……TSUTAYA800店舗……、第2回があるなら改めて挑戦だな。
manekine53妄想しまくった、あなただけの世界を見せてほしい|「日本ファンタジーノベル大賞 2021」高橋亜由|monokaki―小説の書き方、小説のコツ/書きたい気持ちに火がつく。 @monokaki_jp #note https://t.co/wP473i3RTe
monokaki_jp【人気記事紹介】新人賞の懐 日本ファンタジーノベル2021 妄想しまくった、あなただけの世界を見せてほしい1989年に始まり、一度は休止したものの2017年に復活した「日本ファンタジーノベル大賞」。出身者が並々ならぬ飛躍を見… https://t.co/Ldn9Uvqyn2
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)