トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ファンタジーノベル大賞 > 一括表示

日本ファンタジーノベル大賞

日本ファンタジーノベル大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ファンタジーノベル大賞(にほんファンタジーノベルたいしょう)とは、読売新聞東京本社と清水建設(第10回までは三井不動産販売)が主催し、新潮社が後援していた文学賞。1989年創設。
未発表の創作ファンタジー小説を公募。プロ・アマを問わない。大賞賞金は500万円で、受賞作品は新潮社から刊行される。候補作には挙がったものの、入賞していない作品でも優れていれば刊行された(恩田陸や小野不由美など)。かつては大賞受賞作品が『小説新潮』に全文掲載されていたこともある。
第25回(2013年度)を機に「創設から四半世紀の節目を迎え、一定の役割を終えた」として賞を休止することが、2013年12月3日付で発表された。
その後「日本ファンタジーノベル大賞2017」として再スタートすることが決定した。公募は2017年6月1日から30日までで賞金は300万円。読売新聞後援、新潮文芸振興会主催。審査員は恩田陸、萩尾望都、森見登美彦。

第24回2012年(応募総数:713)

大賞

  • 該当なし

優秀賞

優秀賞

第23回2011年(応募総数:695)

参考情報:選評

大賞

第22回2010年

参考情報:選評

大賞

優秀賞

第21回2009年

参考情報:選評

大賞

大賞

第20回2008年

参考情報:選評

大賞

優秀賞

第19回2007年

参考情報:選評

大賞

第18回2006年

参考情報:選評

大賞

優秀賞

第17回2005年

参考情報:選評

大賞

第16回2004年

第15回2003年

大賞

優秀賞

第14回2002年

大賞

優秀賞

第13回2001年

大賞

優秀賞

第12回2000年

優秀賞

第11回1999年

第10回1998年

大賞

優秀賞

優秀賞

第9回1997年

大賞

優秀賞

第8回1996年

大賞

優秀賞

第7回1995年

大賞

優秀賞

第6回1994年

大賞

第5回1993年

大賞

優秀賞

第4回1992年

大賞

  • 該当なし

優秀賞

第3回1991年

優秀賞

第2回1990年

優秀賞

優秀賞

第1回1989年

大賞

優秀賞

日本ファンタジーノベル大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

日本ファンタジーノベル大賞関連つぶやき

kyoRokyoRo1234【LS】小説『前夜の航跡』で日本ファンタジーノベル大賞 「紫野貴李」 しのきり
Katotoshitu日本ファンタジーノベル大賞落ちました。惨敗です。一次にもかからんかった。悔しいなあ。今度機会あればなろうに上げるので、よかったら、見てね。
favo0321復活した日本ファンタジーノベル大賞2017への挑戦は惨敗でした…
zeon_ahamkara日本ファンタジーノベル大賞2017の最終選考に残りました! - カクヨム https://t.co/Z832Mmq9z2まだ発表はなされていないようですが、カクヨムからこういう方が出ているのは純粋にすごいと思います。日本ファンタジーノベル大賞は…本当に難しい賞だと思うので。
gecca_drops日本ファンタジーノベル大賞は一次すら通らない。難しいわぁファンタジーって。
ken_nishizaki「日本ファンタジーノベル大賞 2017」の最終候補作4作が発表されましたね。一次通過作品64篇も発表されています。『ここは愉快な透明の世界』如月新一『爪が消える』篠宮深琴『権三郎狸の話』河堀浪人『御骨奇譚』淤可見明https://t.co/HWOZsRgHDs
02Shinichi憧れの新潮社さまの憧れの日本ファンタジーノベル大賞の最終選考に、拙作『ここは愉快な透明の世界』が残りました!下読みさまや編集者の方に、最終選考に残そうと推していただけたことがとても嬉しいです。https://t.co/vTNh0FukR5
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)