トップページ > 公募ではない賞一覧 > 川端康成文学賞 > 1990年−第17回 川端康成文学賞

川端康成文学賞

1990年−第17回 川端康成文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

川端康成文学賞(かわばたやすなりぶんがくしょう)は、作家の川端康成を記念して作られた文学賞。川端康成のノーベル文学賞賞金を基金とする公益財団法人川端康成記念会が主催している。本賞は、前年度の最も完成度の高い短篇小説に贈られる。

第17回—1990年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

川端康成文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

川端康成文学賞関連つぶやき

Monthly_Shincho【NEWS】好評発売中の新潮6月号にて、第43回川端康成文学賞を正式発表。既報のように、受賞作は円城塔「文字渦」。受賞の言葉/選評/受賞作全文を掲載します。 https://t.co/8FNFQIDIiv
bunpane_bot作家・大江健三郎がノーベル文学賞受賞を記念して行った講演のタイトルは「○○○○○日本の私」? → あいまいな(川端康成の講演のタイトルは「美しい日本の私」)
kindaibungaku072.【川端康成】日本人初のノーベル文学賞受賞者。菊池寛らに認められ、文壇に登場。横光利一らと『文芸時代』を創刊し、新感覚派作家として独自の文学を展開。ノーベル賞受賞後は殆ど創作活動を行っておらず、1972年にガス自殺を遂げた。代表作は『伊豆の踊子』『雪国』など。
jushosakuhttps://t.co/jT4NxeM9lG #jusho #newsJP [サンケイビズ]… で芸術選奨文部科学大臣賞、2010年「トモスイ」で川端康成文学賞を受賞。2009年紫綬褒章受章、2017年日本芸術院賞受賞。主な著書に『満水子』『甘苦上海』『飛水』『アジアに…
qma_bibun_botスロ ・1973年に小説『ブロンズの首』で第1回川端康成文学賞を受賞した『聖ヨハネ病院にて』などの作品がある作家→上林暁(かんばやしあかつき)
pan_iti@ita_kaeru きっと悪い意味で頭固い人だったんでしょうねぇ。生きていれば川端康成の次にノーベル文学賞取れたかもしれないのに。え、大江健三郎?アレはなかったことにしたいです
qmabungaku【四択】日本人として初めてノーベル文学賞を受賞した作家は川端康成ですが2番目にノーベル文学賞を受賞した作家は?1.川端康成2.谷崎潤一郎3.大江健三郎4.開高健→3.大江健三郎
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)