トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上春樹 > ハナレイ・ベイ

ハナレイ・ベイ(村上春樹)

ハナレイ・ベイ(著者:村上春樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:東京奇譚集
  • 著者:村上 春樹
  • ページ数:210
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103534184
  • ISBN-13:9784103534181

ハナレイ・ベイ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

村上春樹のその他受賞歴(候補含む)

ハナレイ・ベイ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

jijin_ayukawa「ハナレイベイ」の映画見たいから、先に村上春樹の『東京奇譚集』読む
ai_nagi重松清「幼な子われらに生まれ」、村上春樹「ハナレイ・ベイ」、そして今日読了した辻村深月「朝が来る」。感動的で、良い小説だったな、と記憶に残る作品は、どれも、やはり、映画化されているなぁ。(なお、映画は、どれも敢えて観ていない)
pandaniniter村上春樹『東京奇譚集』「ハナレイ・ベイ」はハワイの海で息子を亡くした母親が主人公という、村上春樹らしくない作品。特別なことは起きないけれど、なぜか味わい深い。静かな作品だが、映画化もされた。吉田羊の台詞にならない演技にうた… https://t.co/jQmmqXV99k
kakeochi_kibou『ハナレイ・ベイ』断っておくと、吉田羊は全然嫌いじゃない。でも、見るもの全部ハズレで、これもハズレ代表作。「村上春樹の短編の映画化」と聞いて期待したのに、息子をサメに食われたシングルマザーがハワイで終始不機嫌なだけの、面白くもな… https://t.co/XqMV08Gam6
akaruihoshi53いまさら村上春樹のハナレイベイ読んでるけど良いな…いい予感がする
inakatsu0709村上春樹『東京奇譚集』短編の「ハナレイ・ベイ」が良かった。サーファーの息子を亡くした母親が、死んだ海に行って若者と触れ合うシーンが母にはまだ未来があるという予感を感じられた。 https://t.co/R1ECN22j9x
nemurudegu #名刺代わりの小説10選 1/2ルル・オン・ザ・ブリッジ - ポール・オースターティンブクトゥ - ポール・オースター蛍/納屋を焼く - 村上春樹ハナレイ・ベイ - 村上春樹虎狩り - 中島敦唇草 - 岡本かの子
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)