トップページ > 公募新人賞一覧 > 江戸川乱歩賞 > 1990年−第36回 江戸川乱歩賞

江戸川乱歩賞

1990年−第36回 江戸川乱歩賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

江戸川乱歩賞(えどがわらんぽしょう、通称:乱歩賞、英称:Edogawa Ranpo Award)は、1954年、江戸川乱歩の寄付を基金として、日本推理作家協会(旧:日本探偵作家クラブ)により、探偵小説を奨励するために制定された文学賞。

第36回—1990年

参考情報:結果発表/選評

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

江戸川乱歩賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江戸川乱歩賞関連つぶやき

bot_e_d【虚無への供物】著/中井英夫三大奇書の一つ。前半部分を江戸川乱歩賞に応募したが実在の小説等を参照し推理が行われた為冗談小説と解釈された。それでも著者は敬愛する乱歩本人に作品の完成を告げる手紙を出した。〈あらすじ〉氷沼家で繰り広げられる殺人事件。主人公たちの推理合戦が始まる。
QMA_Mys_Bot1[線結び]次の女流作家と受賞したことがある文学賞の正しい組み合わせを選びなさい → 加納朋子―鮎川哲也賞、桐野夏生―江戸川乱歩賞、絲山秋子―芥川賞、夏樹静子―フランス犯罪小説大賞 ※絲山秋子=いとやまあきこ。なんとなくイメージで結べば多分当たるシリーズ
ROOSEVELT__GAME池井戸潤作家。1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。 『果つる底なき』(講談社文庫)で第44回江戸川乱歩賞、『鉄の骨』(講談社文庫)で第31回吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』(小学館文庫)で第145回直木賞を受賞。 https://t.co/53ZYjH2YHp
manekineko1411/31第63回江戸川乱歩賞 350枚~550枚 1000万円 あらすじ5枚 広い意味での推理モノ 326
kujira1016ポケモンはこの頃から生息していたのか→昭和52年(1977)の第23回江戸川乱歩賞受賞作である梶龍雄『透明な季節』の中に次のような文章がある→ポケットモンキー……略してポケモンという仇名は、その頃の中学によく使われていたようだ。
QMA_Mys_Bot2[エフェ]2010年の江戸川乱歩賞を『再会』で受賞した作家です 「横関大」 → よこぜきだい
mys_sus_bot【線結び】次の1990年代に江戸川乱歩賞を受賞した作品と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい果つる底なき→池井戸潤白く長い廊下→川田弥一郎ナイトダンサー→鳴海章フェニックスの弔鐘→阿部陽一
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)