トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小川洋子 > 博士の愛した数式

博士の愛した数式(小川洋子)

博士の愛した数式(著者:小川洋子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:博士の愛した数式
  • 著者:小川 洋子
  • ページ数:253
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:410401303X
  • ISBN-13:9784104013036

小川洋子新刊

  • 発売日
    2017年6月5日
  • 書名
    小川洋子の陶酔短篇箱 (河出文庫)
  • 発売日
    2017年6月1日
  • 書名
    偶然の祝福 (大活字本シリーズ)
  • 発売日
    2017年4月15日
  • 書名
    文学ムック たべるのがおそい vol.3

博士の愛した数式関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小川洋子のその他受賞歴(候補含む)

博士の愛した数式関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

book_love_bot「これを使えば、無限の数字にも、目に見えない数字にも、ちゃんとした身分を与えることができる」彼は埃の積もった仕事机の隅に、人差し指でその形を書いた。√博士の愛した数式 小川洋子
AwardAuthor「ぼくの記憶は80分しかもたない」ー記憶力を失った博士は“初対面”の家政婦である私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。本屋大賞受賞作『博士の愛した数式』小川洋子
sekiseiword本当に正しい証明は、一分の隙もない完全な強固さとしなやかさが、矛盾せずに調和しているものなのだ。たとえ間違っていなくても、うるさくて汚くて癇に障る証明はいくらでもある。なぜ星が美しいか、誰も説明できないのと同じように、数学の美を表現するのも困難だがね/小川洋子 博士の愛した数式
bookbook_botコインを差し出す博士の手が震えていても、その身体がメモで覆われていても、彼女の笑顔は曇らなかった。(小川洋子/博士の愛した数式)
armadillo_kanon@koratta019 はじめまして。人生に影響を与えた本だと、小川洋子さんの「博士の愛した数式」なんですが、スピード感があって引き込まれる面白さを持っている本だと高野和明さんの本はおすすめです。私は「ジェノサイド」「13階段」が個人的に好きです。
gooddayhiyori感想『博士の愛した数式』小川洋子主人公、スーパー家政婦さん!対応難しすぎる博士にああまで馴染めて愛せるのがすごい。息子のルートくんもすこぶるいい子でしっかりしてて萌えるし、博士も純真で子供への慈悲深さは神の域。記憶がもたない設定云々おいといて登場人物の優しさに胸打たれ
palitdinov3君はルートだよ。どんな数字でも嫌がらず自分の中にかくまってやる、実に寛大な記号、ルートだ。 小川洋子『博士の愛した数式』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)