トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小川洋子 > 博士の愛した数式

博士の愛した数式(小川洋子)

博士の愛した数式(著者:小川洋子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:博士の愛した数式
  • 著者:小川 洋子
  • ページ数:253
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:410401303X
  • ISBN-13:9784104013036

小川洋子新刊

  • 発売日
    2018年12月14日
  • 書名
    琥珀のまたたき (講談社文庫)
  • 発売日
    2018年11月10日
  • 書名
    世にもふしぎな動物園 (PHP文芸文庫)
  • 発売日
    2018年9月11日
  • 書名
    作家たちのオリンピック 五輪小説傑作選 (PHP文芸文庫)

博士の愛した数式関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小川洋子のその他受賞歴(候補含む)

博士の愛した数式関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

128864880作品名:猫を抱いて象と泳ぐ著者:小川洋子『博士の愛した数式』でお馴染みの小川洋子さん。チェスに出会った少年をめぐる、ただただ静かな物語。その静けさの中に温もりと愛情を感じることができるのも、小川洋子さんの作品の魅力の一つでしょう。
mu__iii__@あさくら「正解を得た時に感じるのは、喜びや解放ではなく、静けさなのだった。」博士の愛した数式/小川.洋子
kase_jin小川洋子著『博士の愛した数式』https://t.co/O4IrbLlBxHを切っ掛けに、数学の啓蒙書がけっこう売れているようで、私もうれしい。さて、数学の美に触れようと思ったら、啓蒙書よりも専門書の方がやはりいい。数論を… https://t.co/OXFIuYX42i
MOMO_kotoba_bot暑い、暑いと言っているうちに、夏は過ぎてゆくものだ。 『博士の愛した数式』小川洋子
sekiseiword本当に正しい証明は、一分の隙もない完全な強固さとしなやかさが、矛盾せずに調和しているものなのだ。たとえ間違っていなくても、うるさくて汚くて癇に障る証明はいくらでもある。なぜ星が美しいか、誰も説明できないのと同じように、数学の美を表現するのも困難だがね/小川洋子 博士の愛した数式
fooltoya_K6 小川洋子『薬指の標本』『博士の愛した数式』のような優しく美しい作品も好きなのですが、小川洋子は無機質で冷たく、でもどこか艶めかしい作品が私には非常に刺さる。標本室の無機質な空気に対して、浴場でのシーンのあの湿度のある感じ…堪らない。
Nenekoneko22@annko_book 小川洋子さんの『博士の愛した数式』、オススメだよー!!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)