トップページ > 公募ではない賞一覧 > 芥川龍之介賞(芥川賞) > 2010年−第143回 芥川龍之介賞(芥川賞)

芥川龍之介賞(芥川賞)

2010年−第143回 芥川龍之介賞(芥川賞)の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

芥川龍之介賞(あくたがわりゅうのすけしょう)、通称芥川賞は、純文学の新人に与えられる文学賞である。文藝春秋社内の日本文学振興会によって選考が行われ、賞が授与される。

第143回—2010年

受賞

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

芥川賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.5.16 作家の読書道 第194回:石井遊佳さん

    新潮新人賞を受賞したデビュー作『百年泥』が芥川賞を受賞、一躍時の人となった石井遊佳さん。幼い頃から本を読むのが好きだった彼女が愛読していた本とは? 10代の頃は小説を書けなかった理由とは? インドのチェンナイで日本語教師となる経緯など、これまでの来し方を含めてたっぷり語ってくださいました。

  • 2018.5.7 「こどもの本総選挙」、1位は「ざんねんないきもの事典」

    小学生を対象に、「読んで面白かった本」「これから読んでみたい本」を決める「こどもの本 総選挙」に投票した子どもは12万8055人にのぼり、『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』(今泉忠明監修、高橋書店)が1位に選ばれた。

  • 2018.5.2 【今週はこれを読め! エンタメ編】ごたつく日常と元同級生の日記〜安壇美緒『天龍院亜希子の日記』

    文学賞といえば、なんといっても注目が集まるのは芥川賞・直木賞ではあるが、ここ何年かの小説すばる新人賞の充実度はそれら文学界のツートップを上回ってたりしないかとひそかに思っている。直近の受賞作が本書、『天龍院亜希子の日記』だ。

芥川龍之介賞(芥川賞)関連つぶやき

akutagawa_syou「樹も草も鳥も風も空も、みんなみんな、わたしのものではない。どこを見廻してもわたしの肌にぴったり寄りそってくるものはない」……。異国に嫁いで二十年、日本の戦争花嫁〈ベティさん〉の切々たる望郷の念を描く。芥川賞受賞作『ベティさんの庭』山本道子
AwardAuthor他人だから、恋がはじまる。東京のド真ん中「日比谷公園」を舞台に、男と女の“今”をリアルに描いた最高傑作!芥川賞受賞作『パーク・ライフ』吉田修一
KamisinOkkk性の話より、第142回の芥川賞で受賞作なしなのは選考委員の怠慢ですよね、とか、『太陽黒点』って心が傷つきますよね、とか、泉鏡花文学賞って地方の賞なのに異常に質が高いですよね、とか、『ウィトゲンシュタインの箒』の煽り文って言い過ぎですよね、とかのほうが楽しいのに、性の話が世には多い
ichiroutateyama「富山の黒歴史」富山県民が県外の公務員から富山の県職員へ富山県民の県民性に対するクレームが多数寄せられたことから、当時の中沖県知事は富山県出身の女優俳優著名人を使いTVで注意を促した。野際陽子、左幸子、ウルトラマンの黒部進、芥川賞作家の木崎さと子、などである。
b_effect_botQ306.作家・古井由吉の芥川賞受賞作です【杳子】A.ようこ
matsuijurina484第149回芥川賞受賞の藤野可織さんの著作『爪と目』 送料無料[楽天] https://t.co/roiKoajnvs
loveandpop芥川賞の最終選考会の日に、起きると青空だったから川端康成は村上龍に〇をつけた。という話を思い出すな~。 https://t.co/T3xY9NHPbz
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)