トップページ > 公募新人賞一覧 > 群像新人文学賞 > 2007年−第50回 群像新人文学賞

群像新人文学賞

2007年−第50回 群像新人文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

群像新人文学賞(ぐんぞうしんじんぶんがくしょう)は、講談社が刊行する文芸誌『群像』が、1958年に創設した純文学の公募新人文学賞。締め切りは10月31日(当日消印有効)。
純文学系の新人賞には他に、新潮新人賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。『群像』主催の賞には他に、群像新人長編小説賞がある。
2014年までは、小説部門と評論部門の2部門に分かれていたが、2015年からは、小説のみが選考対象となり、評論部門は本賞から独立し、群像新人評論賞と名を変えて新たにスタートした。群像新人評論賞についても、本項で記述する。

第50回—2007年(応募総数:1889)

群像新人文学賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

群像新人文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

群像新人文学賞関連つぶやき

yurubngkbot群像新人文学賞講談社が刊行する文芸誌『群像』が、1958年に創設した純文学の公募新人文学賞。1958年(S33)~現在
manekineko14130/10/31 群像新人文学賞
silverfaxx村上春樹氏についていえば、いっそ群像新人文学賞もなくて良かったと今にして思うが。無冠の帝王 Château Pétrus っぽくて良いじゃないかと。ノーベル文学賞について言えば、エズラ・パウンド推薦による西脇順三郎の受賞可能性もあ… https://t.co/VLbxcx7iws
Blanclime「夫の赴任先・アラスカで本格的に執筆を始め、1968年、アメリカの市民生活を描いたデビュー作『三匹の蟹』で、群像新人文学賞・芥川賞を受賞した。 1975年『がらくた博物館』で女流文学賞、1982年『寂兮寥兮(かたちもなく)』で谷… https://t.co/vOeBpEN82j
fairy_novelあるじ、公募なら講談社さんの群像新人文学賞(https://t.co/PTUCKu12w3)はいかがです? 村上龍さんなどが受賞しましたね。同人雑誌発表作、他の新人賞への応募作品、卒業論文、ネット上で発表した作品等は対象外なのでご注意を!
howardhiguti木地雅映子『氷の海のガレオン』読了。タイトルからマイナーなライトノベルかなと想像してたら群像新人文学賞優秀作という純文学であせった。設定はけっこう突飛だけど、それが逆に主人公の苛立ちや煩悶にリアリティを与えていて、何度も頷きながら読んでしまった。
amelobquiz群像新人文学賞に投稿した当初のタイトルは『クリトリスにバターを』という 露骨な性表現であったことから改題された、第75回芥川賞を受賞した村上龍の作品を何というでしょう?
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)