トップページ > 最新小説ニュース > 2014年12月中旬の小説ニュース

2014年12月中旬の小説ニュース(外部リンク)

2014年12月中旬の小説に関係するニュースへのリンク集です。新人賞情報に限りません。
文学、エンターテイメント等、ジャンルは問いません。また、電子書籍端末について等、小説限定の話題でなくとも出版に関するものは含みます。
更新情報をTwitterでつぶやいていますので、よければフォローくださいませ。
 

2014.12.20(土)

ライトノベル業界初、キャラクターが"執筆活動"する新レーベル創刊

ビジネス書や自己啓発書、女性エッセイなどを出版するディスカヴァー・トゥエンティワンが来年、ライトノベルの分野へ参入。全く新しいキャラクター小説レーベル、「NOVELiDOL(ノベライドル)」を立ち上げ、5月創刊を予定している。

樋口一葉ゆかりの質店、解体危機

地元有志が保存策探る

第6回日経小説大賞に紺野仲右ヱ門氏「女たちの審判」

第6回日経小説大賞(日本経済新聞社・日本経済新聞出版社共催)の受賞作が、紺野仲右ヱ門氏(紺野信吾氏、真美子氏の共著筆名)の「女たちの審判」に決まりました。

芥川賞 直木賞の候補作決まる

第152回の芥川賞と直木賞の候補作が20日発表され、このうち芥川賞には平成生まれの作家の作品が候補に選ばれたほか、直木賞には歴代で2番目に高い年齢となる66歳の作家の作品が候補となっています。

「DX文庫」リニューアル効果は? 新たな目的と現状のギャップを改善

2014年11月、集英社のライトノベルレーベル「ダッシュエックス文庫」が新創刊された。

【編集者のおすすめ】『書き出し小説』天久聖一編 最も短く新しい文学スタイル

書き出し小説とは、編者の天久聖一さんが提案する「オリジナルの書き出しだけで成立した、最も短く新しい文学スタイル」のこと。この定義に基づき、全国から投稿された作品を厳選したのが、今回の書籍です。

万葉集の世界を紹介 文学書道館、特別展が開幕

日本最古の歌集「万葉集」の歌にちなんだ絵画や解説パネルなどを紹介する特別展「万葉集~いにしえの心をたずねて」が20日、徳島市の県立文学書道館で始まった。

ゲート : ネット発の人気小説が15年テレビアニメ化

陸上自衛隊が異世界で活躍する姿を描いた柳内たくみさんの小説「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」(アルファポリス)が2015年にテレビアニメ化されることが分かった。

2014.12.19(金)

ネット配信の海外企業にも消費税へ

自民党税制調査会は、来年度の税制改正で、インターネットを通じて音楽や電子書籍などを販売する海外企業にも、国内の企業と同様に、来年10月から消費税の納税を義務付ける方針を固めました。

本との意外な出会いを演出!? 図書館で貸し出される「本の福袋」が面白い!

目白図書館の本の福袋「本の宝袋」。12月16日から特設コーナーが設置されている

2014.12.18(木)

隠れた成長市場 図書館ビジネス

"活字離れ"が言われて久しいですが、意外なことに全国にある公立図書館の利用者は年々増え続けています。その数は実に年間延べ3億人。

伊集院静さん「この年で、もらえる賞があるとは」

第18回司馬遼太郎賞に決まった伊集院 静さん 64

34作品表彰 愛媛新聞短詩型文学賞

愛媛新聞が1年間に文化・文芸面で掲載した俳句や短歌などから選ぶ「愛媛新聞短詩型文学賞」の表彰式が17日、愛媛県松山市大手町1丁目の愛媛新聞社であった。

2014.12.17(水)

作家の読書道 第155回:津村記久子さん

主に大阪を舞台に、現代人の働くこと、生活すること、成長することをそこはかとないユーモアを紛れ込ませながら確かな筆致で描き出す芥川賞作家、津村記久子さん。

沢木耕太郎さん、「阿佐田哲也」への追悼小説

沢木耕太郎さん(67)の長編小説『波の音が消えるまで』(新潮社、上下巻)はバカラを通じ、博奕(ばくち)の極限を追い求める若者を描く。

電子書籍ランキング2014

BOOK☆WALKERで販売中の約151,000点の作品の中から、もっとも読まれているタイトルTOP100を発表!メディアミックス作品が絶好調のなか、みなさんの愛読書は何位にあるでしょうか?同時にラノベ、コミック、文芸、実用書などカテゴリー別ランキングも20位まで公開中!

2014.12.16(火)

【今週はこれを読め! SF編】ステープルドンやイーガンのスケールを、皮肉でまなざしで日常に接続する

太陽と言えばギラギラ、メラメラ、ギンギンに燃えるエネルギーの塊である。

2014.12.15(月)

司馬遼太郎賞:伊集院静さんの「ノボさん 小説〜」受賞

第18回司馬遼太郎賞(司馬遼太郎記念財団主催)が15日、伊集院静さん(64)の「ノボさん 小説正岡子規と夏目漱石」(講談社)に決まった。

2014.12.14(日)

【新・仕事の周辺】奥泉光(作家) 小説は、ノイズとともに

いま自分が仕事をしている部屋は窓から樹木豊富な公園が見え、環境は良好なのだけれど、広さは6畳に満たず、手狭なところが辛(つら)い。

2014.12.13(土)

桜坂 洋×三上 延 対談「キャラ作りはサービス精神」

「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズの累計550万部突破、ライトノベル初となった『All You Need Is Kill』のハリウッド実写映画化。

2014年文庫ランキング発表! 東野、池井戸、百田が安定した人気

書店員、文筆家など、本好き4589名の声が詰まったブックランキング「BOOK OF THE YEAR」特集が、2014年12月6日発売の『ダ・ヴィンチ』1月号に掲載されている。ここでは文庫ランキングを10位まで紹介しよう。

2014.12.12(金)

mothy_悪ノP、七つの大罪シリーズを小説付きアルバムで発売

mothy_悪ノP(モッチーアクノピー)がメジャー2作目となるボーカロイドアルバム「七つの罪と罰」を2月25日にリリースすることが決定した。

2014.12.11(木)

「デジタル古書」の未来がクリスマス前の23日に決まる

現地時間12月23日に判決予定。判決の行方によっては、デジタルコンテンツに関する所有権のとらえ方が変わるかもしれない。

広がる"読書ゼロ" ~日本人に何が~

"私、もう3年ぐらい本を読んでいないんです。

若者へ日本文学のすすめ ドナルド・キーンさん 金沢工大講演

米コロンビア大名誉教授で日本文学研究者のドナルド・キーンさん(92)が十日、野々市市の金沢工業大扇が丘キャンパスで「私と金沢~若き人たちへ~」と題して講演した。

小説ニュース一覧

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)